New Information

自動車技術会・2024年春季大会

240523_1

自動車技術会2024年春季大会に参加しました。
みなさま,お疲れさまでした。

自動車シート着座者の重心動揺特性とシート振動に対するストレス耐性
武田尚恭
シート座面変位のアクティブ制御による段差乗り越え時の自動車の乗り心地の向上
小林将
モーションキャプチャを活用した音響粒子速度計測による自動車の騒音源の探査
牧野斗哉
自動車技術会 2024年春季大会 学生ポスターセッション 2024年5月22日

JSAE 自動車エンジニアレベル認定, JSAE プロフェッショナルエンジニア認定
寺島修

Xはコチラ
6年ぶりのこの看板
夜は研究室の先輩後輩で懇親会
認定式では自動車技術会長様と記念撮影
ポスター発表会場の様子です

2024年05月23日

科学研究費補助事業に参画します

image8

2024年度からこちらの科学研究費補助事業に参画します。
これまでのものも含め,精一杯頑張ります。

【2024年度からのテーマ】
非平衡な気相自由乱流中でのスカラ散逸機構の解明と分子混合のモデル化に関する研究
日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2024年4月 - 2027年3月
研究代表者:名城大学 久保貴先生

CTスキャンを用いたバイオマス吸音材料の3Dモデル構築と特徴抽出
日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2024年4月 - 2027年3月
研究代表者:新潟大学 坂本秀一先生

2024年04月06日

学位記授与式 (卒業式)

240316_2

学位記授与式(卒業式)が2024年3月16日に執り行われました。
みなさま,おめでとうございました!またどこかで会いましょう!

これにて今年度終了!お疲れさまでした!

学位記授与式の案内
X

2024年03月17日

みんなで発表しました

240311_1

日本機械学会北陸信越支部 2024 年合同講演会 でみんなで発表しました!
お疲れさまでした!

【一般講演】
硬部と軟部を接合部レスでもつ生物由来形状ポリマーによる機械振動の低減
井上 達哉, 福埜 光一, 寺島 修

⾃動⾞シート座⾯変位制御を⽤いた着座者全⾝振動低減システム (状態空間モデルを応用したフィードフォワード制御)
李 喆, 高橋 昂也, 寺島 修

電動車内騒音の広帯域音響制御技術に関する研究
重 昂輝, 井上 達哉, 大羽 優太, 寺島 修

路面入力に伴い発生する自動車用ホイールの振動を予測する試み
清瀧 亮, 小林 将, 表寺 勇, 寺島 修

【卒業研究セッション】
自動車用 HVAC に起因して発生する騒音を可視化する試み
牧野斗哉, 重昂輝, 草野大勢, 寺島修

磁気応答性材料を用いたシート振動低減用アクチュエータの研究
高橋昂也, 李喆, 寺島修

多変量モード解析を用いた油圧プレス機の異常・故障監視技術の研究
小島瑞貴, 武田尚恭, 寺島修

講演会HP
X

2024年03月05日

受賞しました (ものづくり in とやま 学生論文)

240221_1

今年も発表させていただきました。
審査いただいた先生方、ありがとうございました。

ものづくり in とやま 佳作
ものづくりの楽しさ、若い方に伝えていますか?
一般社団法人 富山県機電工業会
小林将

ものづくり in とやま 最優秀賞
強み技術を活用した新事業・ビジネス創出による富山ものづくり企業の発展
一般社団法人 富山県機電工業会
武田尚恭

富山県機電工業会様HP
X

2024年02月21日

卒論審査・修論審査が終わりました

240216_1

今年度は5名の卒業論文審査と3名の修士論文審査が行われました。

【修士論文】
清瀧 亮
「自動車用ホイールの振動騒音性能と空力性能の向上手法に関する研究 」
重 昂輝
「フィードバック型能動騒音制御による電動車内空調機から発生する広帯域騒音の低減手法の研究 」
李 喆
「On the Real-Time Feed- Forward Control System for Vehicle Seat Surface to Reduce Whole-Body Vibration」

【卒業論文】
小島 瑞貴
「モード解析を用いた油圧プレス機の異常・故障監視技術の研究」
高橋 昂也
「磁気応答性材料を用いたシート振動低減装置の研究」
林 和樹
「音響透過性の高い多孔質材料表面の流動特性に関する研究」
福埜 光一
「硬軟層を有するポリマーシートによる振動伝達低減に関する研究」
牧野 斗哉
「三次元音響可視化システムを用いた騒音源探査」

審査していただきました先生方,誠にありがとうございました。

X

2024年02月16日

論文公開 (ASME IMECE 2023)

ASME IMECE2023

重さんがアメリカ機械学会主催のIMECE 2023で口頭発表をした際の論文(プロシーディングス論文)が公開されました。

この論文は自動車のHVACで生じる騒音をActive Noise Control 技術で消音することを試みた結果をまとめたものです。

On the Reduction of the HVAC Noise Using Active and Passive Noise Control Technologies
Koki Shige, Osamu Terashima
Proceedings of ASME IMECE 2023
Paper No: IMECE2023-112362, V001T01A003; 10 pages

論文リンク

2024年02月16日

みんなで寄稿しました (月刊 車載テクノロジー 2024年3月号)

Shasai

院生の皆さんと原稿を執筆しました。2024年3月発刊予定です。

月刊 車載テクノロジー 2024年3月号 (予定)
武田尚恭, 小林将, 井上達哉, 草野大勢, 寺島修
担当:分担執筆, 範囲:EVの振動、騒音対策と材料、部品の開発
(車両電動化で顕在化する異音・騒音問題とその対策)
技術情報協会 2024年3月

書籍リンク

2024年02月16日

論文採択

image8

油圧プレス機の状態監視技術に関する研究成果をまとめた論文がAcceptされました。みなさま,ありがとうございました。

Study on the machine-learning based system for detecting abnormal pressure drops in hydraulic press machines
Naoyuki TAKEDA, Zhe LI, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA
The International Journal of Advanced Manufacturing Technology

論文HP
X

2024年01月13日

日本技術士会誌に寄稿しました

240101_11

日本技術士会の月刊誌、「技術士」の2024年1月特別号に寄稿させていただきました。「自然から学ぶ」特集の記事の一つで、技術士機械部門からのものです。

バイオミメティクスを活用した機械振動騒音低減技術の開発
寺島修
月刊技術士 2024(1) 14-17 2024年1月

寄稿の機会をいただきありがとうございました。

記事はこちら
Xはこちら

2024年01月06日

富山県職員の方のお話を聞く -富山で働くメリットとは?-

231220_1

今年も富山県商工労働部の方に来学いただき、お話をしていただきました。

テーマは富山県の企業で働くメリットです。富山オタクことちゃんは富山の楽しみ方がお話の中心でしたが、今回は富山で働く具体的な魅力、メリットをお話していただきました。

富山で働く方が将来増える!?かもしれませんね。

X(Twitter)
ヤングジョブとやま

2023年12月20日

企業の方による設計に関するご講義

231211_2

今年も県内の鉄鋼メーカの方にお越しいただき、設計業務に関するご講義をしていただきました。

企業での設計業務…というと学生さんはCADで図面を描くことかな?と思われる方も少なくないのですが、実際のところはそれが主ではなく、「別のある大事なこと」が設計業務では最重要であることを教えていただきました。

機械系の企業での業務内容にを知ることで、今学んでいることをどう活かして働いていくか、どういった業務内容を希望したらいいのか、などなど、これからの就職活動・進路選択に向けて重要な知見を得ることができたのではないかと思っております。

X(Twitter)
企業様のInstagram

2023年12月11日

きらめきエンジニア

231205_2

富山県商工企画課様主催の「きらめきエンジニア事業」で小矢部市の中学校さんを清瀧さん,重さん,李さんと訪問しました。

受講くださった中学生の皆さん,ありがとうございました!

音の不思議な世界~音を音で消してみよう~
講師, 助言・指導, 運営参加・支援
富山県商工企画課 きらめきエンジニア事業 2023年12月5日 - 2023年12月5日

X(Twitter)

2023年12月06日

第21回 評価・診断に関するシンポジウム

231202_6

九州大学に行ってきました。今年もシンポジウムに参加させていただきました。

相互相関解析を用いた油圧プレス機のシリンダの異常・故障検知技術の研究
武田尚恭, 寺島修, 小島瑞貴
第21回 評価・診断に関するシンポジウム 2023年12月1日

X(Twitter)
学会HP

2023年12月01日

日本機械学会 第32回交通・物流部門大会(TRANSLOG 2023)

231202_1

井上さんがポスター発表を行いました。
少しは…皆さんの興味関心をひけたでしょうか?

硬軟層を有する薄膜樹脂材料を用いた軽量かつ高効率な振動低減技術の開発
井上達哉, 福埜光一, 福西遥佳, 寺島修, 林幹大
第32回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2023)

X(Twitter)
学会HP

2023年12月01日

論文採択

image8

シート着座者のストレス評価に関する論文が採択(Accept)されました。

Evaluation of Seated Occupant's Psychological Stress to Seat Vibration using Temporal Change of Center of Gravity
Naoyuki TAKEDA, Sho KOBAYASHI, Osamu TERASHIMA
Journal of Japanese Society of Experimental Mechanics 2023年12月
(特集号:バイオメカニクスの新展開と保健・医療への活用)

学会HP

2023年11月26日

テクノアイデアコンテスト・テクノ愛2023

231123_6

今年もテクノアイデアコンテスト・テクノ愛2023に参加しました!
どちらの発表も奨励賞どまりでしたが頑張りました。
お疲れさまでした。

奨励賞, 硬軟層を有する振動低減マット, テクノ愛2023 実行委員会
武田尚恭, 井上達哉, 福埜光一, 清瀧亮

奨励賞, 脳や三半規管の不調をスマホで確認, テクノ愛2023 実行委員会
高橋昂也, 重昂輝, 小林将, 李喆

コンテストHP
X(twitter)

2023年11月23日

スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2023 (SHD2023)

231111_1

スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2023(SHD2023)に清瀧さんと武田さんが参加しました。おつかれさまでした。

自動車シート着座者の重心動揺特性とシート振動に対するストレス耐性の関係
清瀧 亮, 小林 将, 李 喆, 重 昂輝, 寺島 修, 木下 史也, 唐山 英明
日本機械学会 シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2023 2023年11月11日
⇒ 自動車のシート振動により着座者が受けるストレスについて考察した研究

ラケットと上半身のモーションキャプチャ結果に基づくテニスサーブ時発生音の考察
武田尚恭, 重昂輝, 寺島修, 唐山英明, 木下史也
日本機械学会 シンポジウム:スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2023 2023年11月12日
⇒ テニスのサーブ時に発生するボール打撃音とサーブの種類・特性との関係を考察した研究

学会HP
X(twitter)

2023年11月12日

ICFD 2023

231106_1

Twentieth International Conference on Flow Dynamics (ICFD 2023) に重さんと武田さんが参加しました。

【ポスター発表】
On the Reduction of the Flow-induced Noise Using Bio-inspired Porous Material with Low Acoustic Transmission Loss
N. Takeda, K. Shige, O. Terashima, Y. Konishi, T. Ikami, H. Nagai, T. Komatsuzaki

おつかれさまでした。

X(twitter)

2023年11月07日

ASME IMECE 2023

231031_Award

ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition (IMECE 2023) に重さんと小林さんが参加しました。

【ポスター発表】
On the Relationship Between the Vibration Characteristics of an Automobile Wheel and Generated Road Noise in the Vehicle Cabin and Resonance Noise
Sho KOBAYASHI, Ryo KIYOTAKI, Zhe LI, Osamu TERASHIMA

【口頭発表】
On the Reduction of the HVAC Noise Using Active and Passive Noise Control Technologies
Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA
※ASME Noise Control and Acoustics Division Student Paper Competition で優秀論文表彰を受賞

おつかれさまでした。

X(twitter)

2023年11月01日

T-messe 2023 (富山県ものづくり総合見本市2023)

231028_1

T-messe 2023 富山県ものづくり総合見本市に参加しました。
みなさまお疲れさまでした!

【ポスター展示(掲示のみ)】
硬軟層を有するポリマー材料による制振技術
井上達哉,福埜光一

【メーカープレゼンテーション (菱越電機様】
県内モノづくり企業のDX -生産設備監視による労働生産性向上
寺島修
※菱越電機様と一緒に取り組んでいる県内企業のDXについて紹介しました。

【科学ものづくり教室】
磁石にくっつく不思議なゴムをつくってみよう
井上達哉,草野大勢,酒井康佑,武田尚恭,高橋昂也
※武田さんが新田富山県知事に教室の内容を説明しました。

【企業研究ラリー】
プレゼンテーション演習受講生の参加支援
寺島修
※富山県立大学・新教育プログラム・県内定着支援の一環です。

X(twitter)

2023年10月29日

自動車技術会 2023年秋季大会

231013_1

自動車技術会 2023年秋季大会に参加しました。

【口頭発表】
空調機騒音の能動制御技術の研究
重昂輝, 寺島修
自動車技術会 2023年秋季大会 2023年10月13日

【学生ポスターセッション】
空調機騒音の能動制御技術の研究
重昂輝

自動車の乗り心地の向上に寄与するシート振動低減用アクチュエータの研究
高橋昂也

硬部と軟部を接合部レスでもつ生物由来形状ポリマーによる振動伝達の低減
井上達哉

自動車技術会 大会HP
X(twitter)

2023年10月14日

DX教育研究センターオープンハウス

230930_1

DX教育研究センター主催のオープンハウスに参加しました。

ライトニングトーク:寺島
「県内企業・自治体と一丸となった県内ものづくり関連企業の DX」

ポスターセッション:酒井,武田
「富山県内企業・団体と連携して 機械系学生が取り組むDX教育研究」

オープンハウスHP

2023年09月30日

DX予知保全技術のお手伝いします

230925_1

菱越電機株式会社様と企業のものづくり・製造現場におけるDX予知保全技術の展開を進めています。お困りの企業様がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

詳細はコチラ

2023年09月25日

実学より学ぶ空力技術

image1

武田さんと高橋さんが自動車技術会のイベントに参加させて頂きました。
やはり現地で体験できるイベントは参加者にとってもインパクトが大きいようです。

お世話いただきました皆様,誠にありがとうございました。

X(Twitter)

2023年09月10日

論文採択

image1

以下の論文が採択(Accept)されました。
ありがとうございました!

Study on the Psychological Stress of Occupants Experienced by Vehicle Seat Vibration in Idle State via Center of Gravity Sway Measurement

Koki Shige, Ryoma Morisaki, Zhe Li, Ryo Kiyotaki, Sho Kobayashi, Osamu Terashima, Fumiya Kinoshita, Hideaki Touyama
International Journal of Industrial Ergonomics 2023年9月

2023年09月06日

日本機械学会年次大会2023

230905_1

日本機械学会年次大会で発表してきました!
とても暑い日でした…

地域・大学の強みを活かした機械系学生への自動車教育
小林将, 寺島修, 清瀧亮, 李喆
日本機械学会 2023 年度年次大会 2023年9月5日

富山県内企業・団体と連携して機械系学生が取り組む DX 教育研究
武田尚恭, 小林将, 井上達哉, 酒井康佑, 寺島修, 唐山英明
日本機械学会 2023 年度年次大会 2023年9月5日

武田さん
X(Twitter)

2023年09月06日

学会発表

F40KTt7bgAAG4nb

看護学部の先生との看工連携研究の成果を発表しました。

学士課程から始める急性期人工呼吸器ケア学習WEBアプリの開発
二本柳圭, 寺島修, 森廣浩一郎
第48回教育システム情報学会全国大会 2023年8月31日

学会HP
X(Twitter)

2023年08月31日

学会発表と表彰式

230830_3

井上さん,小林さん,武田さんが日本実験力学会 2023年度年次講演会で発表しました!

発電用薄膜の振動と後流の可視化による発電効率向上手法の検討
武田尚恭, 重昂輝, 林和樹, 寺島修, 永井大樹, 小西康郁, 伊神翼, 小松﨑俊彦
日本実験力学会 2023年度年次講演会 2023年8月31日

硬部と軟部を接合部レスでもつ 生物由来ポリマー材料による振動伝達低減
井上達哉, 福埜光一, 清瀧亮, 寺島修, 福西遥佳, 林幹大, 小松﨑俊彦
日本実験力学会 2023年度年次講演会 2023年8月31日

実車走行試験による自動車用ホイール形状とキャビン内発生ロードノイズの関係解明
小林将, 清瀧亮, 李喆, 寺島修
日本実験力学会 2023年度年次講演会 2023年8月29日

そして,清瀧さんが学生研究奨励賞を受賞しました!

学生研究奨励賞
Reduction in Horizontal and Vertical Vibrations by Dynamic Absorber Using Elliptical Shaped Magneto-Rheological Elastomer
日本実験力学会
清瀧亮

学会HP
X(Twitter)

2023年08月31日

Inter-noise 2023

image17

重さん,李さん,小林さんがInter-noise 2023に参加しました。

Research on the active noise control technology for the reduction of the air conditioner noise in a vehicle cabin
Koki Shige, Naoyuki Takeda, Osamu Terashima
Inter-noise 2023 2023年8月22日

Vehicle seat surface real-time control system with linear actuator to reduce vertical impact
Zhe Li, Ryo Kiyotaki, Sho Kobayashi, Osamu Terashima
Inter-noise 2023 2023年8月21日

On the relationship between the vibration characteristics of the automobile wheel and generated road noise in the vehicle cabin
Sho Kobayashi, Ryo Kiyotaki, Zhe Li, Osamu Terashima
Inter-noise 2023 2023年8月21日

学会HP
X(Twitter)

2023年08月23日

子育てフェスティバル in いみず

image16

射水市内で開催された「子育てフェスティバル in いみず」に武田さんが参加しました。お越しいただいた皆様,ありがとうございました。

音のちがいが わかるかな!?
出演, 実演
子育てフェスティバル in いみず 実行委員会 子育てフェスティバル in いみず
2023年8月11日 - 2023年8月11日

X(Twitter)

2023年08月11日

ダ・ヴィンチ祭 2023

image15

今年もダ・ヴィンチ祭2023に参加しました。
お越しいただいた皆様,誠にありがとうございました。

◆磁石にくっつく不思議なゴム、つくってみませんか?
井上,小林,酒井,武田
◆音で音が消せるかな?
重,草野,林
◆さわっていないのにものがゆれる!?うごく!? -ローレンツ力を見てみよう-
李,清瀧,高橋
◆ オンライン企画
なぜ、風に吹かれると音が出るのでしょうか
CHIKOの声の形を見てみよう
音って何?(1.音で音を消してみよう)
音って何?(2.自分の声を見てみよう)
音って何?(3.楽器を使って音を学ぶ)
楽器の科学(演奏者と楽器の材料の関係)

X(Twitter)
ダ・ヴィンチ祭2023HP

2023年08月05日

第33回 環境工学総合シンポジウム2023

F17uFA-agAIm5Vt

第33回 環境工学総合シンポジウム2023で以下の発表を行いました。
皆様お疲れさまでした。松江はいい思い出になったでしょうか?

小型リニアアクチュエータを用いたリアルタイム自動車シート振動制御
李喆, 清瀧亮, 小林将, 寺島修
第33回環境工学総合シンポジウム2023 2023年7月25日

電動車の空調機から発生する騒音の能動型制御に関する研究
重昂輝, 寺島修
第33回環境工学総合シンポジウム2023 2023年7月25日

X(Twitter)

2023年07月25日

令和5年度前期・地域協働授業成果発表会

DSC_2849

令和5年度前期の地域協働授業成果発表会に参加いたしました。
大羽さん,後藤さん,野口さん,山田さんお疲れさまでした。

とやまの音づくりプロジェクト ―富山ガラス風鈴の音色の調査―
大羽優太, 後藤裕登, 野口太陽, 山田哲也
富山県立大学 令和5年度前期地域協働授業成果発表会 2023年7月20日

X(Twitter)
地域協働支援室HP
音色の違いの一例(Youtube)

2023年07月20日

国際会議論文採択 (ASME IMECE 2023)

Hirameki

ASME IMECE 2023 の査読付講演論文が採択されました。
(今年はアメリカ南部のニューオーリンズです)

On the Reduction of the Hvac Noise Using Active and Passive Noise Control Technologies
Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA
ASME IMECE 2023 2023年10月

2023年07月17日

研究助成・採択 (海外渡航費助成)

Hirameki

ASME IMECE 2023 に参加する重さん。
(今年はアメリカ南部のニューオーリンズです)

重さんがその渡航費の助成制度に応募した結果,採択内定を頂きました。

NEC C&C財団の皆様,ありがとうございました!

Twitter

2023年07月17日

上市高校様・サテライトキャンパス

230705_1

上市高校の皆さんに来学いただきました。
模擬講義では機械のDXについてお話しし,その後はDX教育研究センターの見学をしていただきました。お越しいただきありがとうございました!

Twitter

2023年07月05日

日本機械学会・北陸信越支部 ニューズレター

230305_1

日本機械学会・北陸信越支部のニューズレターが公開されました。
重さんと武田さんの受賞の様子を掲載いただきました。
ありがとうございました!

学生賞 (学生活動の部) SDGsの達成に貢献する環境配慮型ものづくりへの貢献と普及 日本機械学会 北陸信越支部
重昂輝, 武田尚恭

ニューズレター
Twitter

2023年06月02日

ポスター発表しました (自動車技術会春季大会)

230602_1

2023年5月24日-26日に開催された自動車技術会春季大会にて,4名の学生さんがポスター発表を行いました。お疲れさまでした!多くの方に来場いただけたようでよかったです。


自動車の振動騒音低減用スマート/マルチマテリアルの開発
井上達哉

ホイールの振動特性に着目した車内静粛性向上に関する研究
小林将

リニアアクチュエータを用いた自動車シート座面リアルタイム変位制御システムの研究
李喆

自動車用空調機の能動/受動型騒音低減手法の研究
重昂輝

Twitter

2023年06月02日

研究助成・採択

Hirameki5

以下の研究助成を頂けることになりました。ありがとうございました!
小島さんと共に進めていきます。

医薬品・医療用プラスチック容器の製造工程の見える化と製造品質向上
富山県 令和5年度大学発シーズ加速化事業 2023年4月 - 2024年3月

2023年05月17日

論文採択

image1

以下の論文が採択(Accept)されました。
ありがとうございました!

On the energy harvesting technique using a fluttering PVDF film with flow-induced vibration
Naoyuki TAKEDA, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA, Tsubasa IKAMI, Hiroki NAGAI, Yasufumi KONISHI, Toshihiko KOMATSUZAKI
Advanced Experimental Mechanics

Automated failure diagnostic system for a cylinder of the hydraulic pressing machine
Zhe LI, Naoyuki TAKEDA, Taisei KUSANO, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA
Chinese Journal of Mechanical Engineering

2023年04月26日

研究費内定 -JKA補助金ー

Hirameki5

2023年度の補助金の内定をいただきました!
ありがとうございました!

研究課題名:バイオミメティクスを活用した新材料・ソフトマテリアルによる革新的な環境負荷低減技術の開発

2023年04月08日

CBLニュースVol.13 発行

WS000004

富山県立大学 地域協働News 13巻が発行されました。
我々の活動も紹介いただきました。
ありがとうございました!

DX/IoTを活用した県内水道管に適した漏水探知システムの探索
富山県立大学 地域協働(CBL) News 13 2023年3月24日

Twitter
CBL News Vol. 13

2023年03月25日

オンラインセミナーを行いました

Fr3I0ixakAAz7Oz1

学生さんの研究成果をオンラインセミナーで紹介させていただきました。
聴講いただいた皆様,ありがとうございました!

「車両電動化に伴う異音・騒音問題の対策事例」~車両電動化に伴い浮き上がってきた騒音問題への取り組みについて~
東陽テクニカ オンラインセミナー 2023年3月22日

Twitter
セミナー紹介ページ

2023年03月25日

卒業式が行われました

230318_3

2023年3月18日午前,アルビス小杉総合体育センターで卒業式(学位記授与式)が行われました。当研究室の大学院修了生1名,学部卒業生4名が参加し,学位記の授与を受けました。

学生の皆様,ご家族の皆様,おめでとうございました!

Twitter
記念撮影1記念撮影2立派な看板!

2023年03月19日

受賞しました (小野皓平・小林将)

Hirameki

大学院2年の小野皓平さんと学部4年の小林将さんが以下の賞をそれぞれ受賞しました。おめでとうございました!

日本機械学会 三浦賞 小野 皓平
日本設計工学会 武藤栄次賞優秀学生賞 小林 将
富山県立大学 新・未来の地域リーダー認定 小林 将

Twitter
認定証

2023年03月19日

高校生とことん科学セミナーを開催しました

230312_1

2023年3月12日,高校生向けの科学セミナーを開催しました。
県内の高校1年生,2年生をDX教育研究センターへお招きし,クルマ,振動,騒音,ものづくりなどについて,実習形式で学んでいただきました。

高校生の皆様,富山県ひとづくり財団の皆様,ありがとうございました。

※北日本新聞様にも記事にしていただきました,ありがとうございました※
高校生とことん科学セミナー
北日本新聞社 北日本新聞 21面 2023年3月14日

Twitter
イベントHP
財団の方によるイベント報告書

2023年03月13日

研究費内定 -科学研究費補助金-

Hirameki5

2023-2025年度の科学研究費補助金の内定をいただきました!
ありがとうございました!
詳細は4月1日以降,研究費交付決定後に掲載いたします。

研究課題名:流体-固体境界の音響透過性の制御による空力騒音の効果的な低減技術の研究

リンクはコチラ

2023年03月05日

日本機械学会 北陸信越支部 2023年合同講演会

230305_3

みんなで発表しました!お疲れさまでした!

電動車の車内静粛性と燃費の向上に貢献するホイールの開発
小野皓平, 清瀧亮, 小林将, 李喆, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2023 年合同講演会 2023年3月4日

フォトパターニング重合とバイオミメティクスを活用した 振動低減用薄膜ポリマーの研究
井上達哉, 寺島修, 福西遥佳, 林幹大, 小松﨑俊彦
日本機械学会北陸信越支部 2023年合同講演会 2023年3月4日

垂直インパクトを低減するリニアアクチュエータを用いた自動車シート座面リアルタイム変位制御システム
李喆, 清瀧亮, 小林将, 小野皓平, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2023年合同講演会 2023年3月4日

自動車用空調機の能動型騒音低減手法の研究
重昂輝, 草野大勢, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2023 年合同講演会 2023年3月4日

PVDFと流体起因振動を活用したエナジーハーベスティングに関する研究
武田尚恭, 重昂輝, 伊神翼, 小林達矢, 寺島修, 永井大樹, 小西康郁
日本機械学会北陸信越支部 2023年合同講演会 2023年3月4日

時刻歴応答解析を用いた自動車用ホイール形状とキャビン内発生ロードノイズの関係評価
小林将, 清瀧亮, 小野皓平, 李喆, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2023 年合同講演会 卒業研究セッション 2023年3月3日

流体起因自励振動を活用したエナジーハーベスティングに関する研究
武田尚恭, 重昂輝, 伊神翼, 小林達矢, 寺島修, 永井大樹, 小西 康郁
日本機械学会北陸信越支部 2023年合同講演会 卒業研究セッション 2023年3月3日

能動/受動型制御による自動車用HVACの流体起因騒音低減
草野大勢, 重昂輝, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2023 年合同講演会 卒業研究セッション 2023年3月3日

2023年03月05日

研究費採択 -油空圧機器技術振興財団様-

Hirameki5

研究助成を頂けることになりました!ありがとうございました!

拡張型固有直交展開法を用いた多変量モード解析による
油圧プレス機の異常・故障監視システムの開発
研究期間:2023年4月から2年間

2023年03月05日

最優秀賞 & 優秀賞受賞!

20220919_035240720_iOS

日本機械学会 交通・物流部門主催の「夢・乗り物アイデアコンテスト」で以下の賞を受賞しました。皆様ありがとうございました!

オンラインで表彰式に参加できるようです。時代の流れですね…

夢・乗り物アイデアコンテスト 優秀賞 こんな音でいいですCar? 日本機械学会 交通・物流部門
井上達哉

夢・乗り物アイデアコンテスト 最優秀賞 医療現場にやさしいベッド 日本機械学会 交通・物流部門
小林将

夢・乗り物アイデアコンテスト 最優秀賞 タスカレーター 日本機械学会 交通・物流部門
草野大勢

2023年03月05日

後期の講義が終了しました

210618_6

2月7日をもって後期の講義が全て終了しました。
聴講いただいた皆様,ありがとうございました。

2023年02月16日

卒業論文の発表と審査が終了しました

230214_1

2023年2月13日,4年生の卒業論文の発表と審査が行われました。

各自の論文の題目は以下の通りです。

井上達哉:メタマテリアルを用いた振動音響制御に関する研究
草野大勢:音響透過多孔質材料を用いた自動車用HVACシステムの流体騒音の低減
小林将:車内静粛性の向上に向けたホイールの低騒音化形状の研究
武田尚恭:薄膜PVDFの流体起因自励振動を利用したクリーンエネルギー創生技術の研究

全員大学院に進学して来年以降も頑張ります!応援,ご支援よろしくお願いします!

Twitter

2023年02月13日

修士論文の発表と審査が終了しました

230210_1

2023年2月10日,小野皓平さんの修士論文の発表と審査が行われました。
修士論文の題目は「車内騒音低減に向けたホイールの振動特性の予測・設計手法の研究」。
これまで小野さんが研究を進めてきた,ホイールの振動特性が車内騒音に及ぼす影響の解明や数値解析による振動特性の予測手法に関する研究成果をまとめたものになります。

〇 修士論文の基となった研究成果の発表実績 〇
Study on the Generation of the Tonal Noise Emitted from an Automobile Wheel
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 130-136 2022年8月15日

自動車用ホイールの振動音響特性と完成車内静粛性の関係解明
小林将, 小野 皓平, 清瀧亮, 李喆, 寺島修
日本機械学会 第31回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2022) 2022年11月30日

車内静粛性と燃費性能の向上に貢献する軽量低騒音ホイールの開発
小野皓平, 寺島修
自動車技術会 2022年秋季大会 2022年10月13日

車内騒音の発生に寄与する ホイールの振動モードの特定に向けた数値解析手法の検討
小野皓平, 清瀧亮, 小林将, 李喆, 寺島修
第32回環境工学総合シンポジウム2022 2022年7月8日

走行時騒音の小さい自動車用ホイールの研究
小野皓平
自動車技術会 2022年 春季大会 学生ポスターセッション 2022年5月26日

自動車タイヤ用ホイールの形状と走行時の車内騒音の関係
小野皓平, 清瀧亮, 李喆, 寺島修
日本機械学会北陸信越支部 2022年合同講演会 2022年3月4日

Twitter

2023年02月10日

ポスター賞受賞!

230119_5

先日開催された,富山県立大学・地域協働授業成果発表会にて,小林さんが作成したポスターが優秀ポスター賞を受賞しました!おめでとうございました!

さすが元美術部…

富山県立大学 地域協働授業成果発表会 優秀ポスター賞
DX/IoTを活用した県内水道管に適した漏水検知システムの探索
小林将, 武田尚恭, 草野大勢, 井上達哉

Twitter

2023年01月28日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 767
h-index: 13
i10-index: 17

特許の引用が増えています。767…飛行機の機種名のようで好きな数字です。

2023年01月28日

メディア掲載情報

image1

〇 富山県機電工業会・ものづくり in とやま 論文表彰関連
開発・職場改善の取り組み理解 県機電工業会発表会
北日本新聞社 北日本新聞 2023年1月19日
※李 喆

〇 富山県立大学・地域協働授業成果発表会関連
県立大の13団体が地域協働成果を発表
富山新聞 富山新聞・朝刊 2023年1月20日
地域協働の成果を紹介 県立大で発表会
北日本新聞 北日本新聞・朝刊 2023年1月20日
体験型教材など 地域貢献の開発 県立大で成果発表会
北陸中日新聞・朝刊 2023年1月20日
※小林 将

〇 射水市・いみず学生アイディアコンテスト関連
射水・学生アイデアコンテスト
北陸中日新聞 北陸中日新聞・朝刊 2023年1月22日
学生視点で地域活性化
北日本新聞社 北日本新聞・朝刊 2023年1月22日
※武田尚恭,小林将,草野大勢,井上達哉

2023年01月24日

優秀賞受賞!

230121_1

いみず学生アイディアコンテストで優秀賞を受賞しました。
皆さんお疲れさまでした!頑張りました!

タイトル: Fish, Coffee, and Relaxation
受賞者:武田尚恭, 小林将, 草野大勢, 井上達哉

Twitter

2023年01月21日

最優秀賞受賞!

Fki5h7LUUAI7LfA

李さんの論文が富山県機電工業会主催の「ものづくり in とやま」論文の最優秀賞に選ばれました!おめでとうございました!

「高いアンテナと広い視野をもった発信力とスピード感のあるものづくりへ」

HP

Twitter

2022年12月23日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 758
h-index: 13
i10-index: 17

今年はこれで終了!去年には及びませんが、今年は過去二番目に多い91回の引用でした。あと2.5年で1000に行きたいです!

2022年12月21日

県庁の方のご講義

221220_1

県庁の方をお招きして「富山県でくらすこと、働くことの魅力」と題して、富山県の労働環境、労働政策、就職支援制度についてお話をしていただきました。

今後の就職活動に向けて有益な情報が得られたと思います。

ご講演ありがとうございました!

Twitter

2022年12月20日

論文公開

WS30

論文が2報公開されました。やはりオープンアクセスはいいですね。

Reduction in horizontal and vertical vibrations by dynamic absorber using elliptical shaped magneto-rheological elastomer 
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 123-129 2022年8月15日 

Study on the Generation of the Tonal Noise Emitted from an Automobile Wheel
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 130-136 2022年8月15日

2022年12月16日

ロボットに関する講義

221205_2

今年も株式会社 不二越の方にお越しいただきロボットに関する講義をしていただきました。ありがとうございました!

Twitter

2022年12月06日

第20回評価・診断に関するシンポジウム

221202_5

今年も日本機械学会 評価・診断に関するシンポジウムに参加しました。

武田さん,お疲れさまでした。

来年は九州!福岡行くぞ!

油圧プレス機用故障検知・診断システムの精度と利便性の向上 
武田尚恭, 草野大勢, 若林雄貴, 佐々木春菜, 川原啓司, 寺島 修
日本機械学会第20回評価・診断に関するシンポジウム 2022年12月2日

学会HP

Twitter

2022年12月04日

TRANSLOG 2022

221130_3

今年も日本機械学会 交通・物流部門大会(TRANSLOG)に参加しました。小林さん,重さん,小野さん,お疲れさまでした。

自動車用HVAC騒音の能動/受動制御による車内快適性向上 
重昂輝, 草野大勢, 寺島修
日本機械学会 第31回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2022) 2022年12月1日

自動車用ホイールの振動音響特性と完成車内静粛性の関係解明 
小林将, 小野 皓平, 清瀧亮, 李喆, 寺島修
日本機械学会 第31回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2022) 2022年11月30日

学会HP

Twitter

2022年12月04日

CAE技術者認定

221129_1

以下のメンバーがCAE技術者認定とそれに関する講習を受けました。

井上達哉:計算力学技術者認定・初級・振動分野
草野大勢:熱流体CAEに関する講習修了→計算力学技術者認定・初級・熱流体分野申請
重 昂輝:熱流体CAEに関する講習修了→計算力学技術者認定・初級・熱流体分野申請
清瀧 亮:熱流体CAEに関する講習修了→計算力学技術者認定・初級・熱流体分野申請
(清瀧さんは振動も取得済みです)

学会HP

Twitter

2022年11月30日

IWAEM'22

WS29

清瀧さんが英語で発表を行いました!

Study on the Relation Between the Shape and Design of the Wheel for the Automobile and the Interior Noise 
Ryo KIYOTAKI, Zhe LI, Kohei ONO, Sho KOBAYASHI, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA
International Workshop on Advanced Experimental Mechanics for Students and Young Researches 2022 (IWAEM'22) 2022年11月25日

学会HP

Twitter

2022年11月30日

卒業論文中間発表

221128_1

4年生が卒業論文の中間発表を行いました!

井上達哉
バイオミメティクスとメタストラクチャを活用した振動騒音低減技術の研究

草野大勢
自動車用HVACシステムの低騒音化技術の研究

小林 将
自動車用低騒音ホイールの開発

武田尚恭
スマートマテリアルを用いたクリーンエネルギー創生技術の研究

Twitter

2022年11月30日

テクノ愛 2022

1669189278154

今年もテクノ愛(2022)に参加しました。

今年は大学の部で68件の応募がありました。
書類審査を通過した9テーマについて、11月23日(水・祝日)にオンライン方式で開催されるテクノアイデアコンテストで発表(プレゼンテーション)し、最終審査により賞が決定しました。

イベントHP

奨励賞 スマホ用アクティブ音響制御アプリによる QoL の向上 テクノ愛実行委員会
武田尚恭, 草野大勢, 清瀧亮, 李喆, 重昂輝

奨励賞 自動車のドアスピーカを活用した車内騒音低減技術 テクノ愛実行委員会
草野大勢, 重昂輝

Twitter

2022年11月24日

Matching HUB Hokuriku 2022

221118_4

Matching HUB Hokuriku 2022に参加しました。

ビジネスアイデアコンテストの参加と技術展示を行いました。

イベントHP

スマートフォンを活用したアクティブ音響制御アプリの販売提供
草野大勢, 重昂輝, 李喆
Matching HUB Business Idea & Plan Competition(M-BIP) 2022年11月17日

Imity (イミティ) ~地域の人の結びつきを強めて地域を活性化します~
武田尚尚恭, 井上達哉, 小林将
Matching HUB Business Idea & Plan Competition(M-BIP) 2022年11月17日


柔軟高機能性材料を用いた 振動騒音低減技術
Matching HUB Hokuriku 2022 2022年11月18日 - 2022年11月18日

Twitter

2022年11月18日

JST産学官連携ジャーナル:ウクレレ研究の紹介

211225_3

富山県産スギ材を活用したウクレレの記事たちです。

ありがとうございました!

JST産学官連携ジャーナル
もうモノマネとは言わせない
国産スギの間伐材で日本独自の弦楽器を作る行動力
世界遺産五箇山の合掌造り集落発

第41回 辻四郎ギター工房
富山の素材・技術を多用しウクレレを開発
女性ミュージシャンから特注品のオーダーも

富山県立大学 地域連携センター テクノタイムス
SDGs の達成に貢献する環境調和型の弦楽器づくり

Twitter

2022年11月15日

APVC 2021

221107_4

重さん,李さん,武田さんが発表しました。延期続きで緊張感ゼロとなりました…


On the reduction of the flow-induced noise generated from HVAC system in a vehicle cabin using porous materials
Koki SHIGE, Taisei KUSANO, Osamu TERASHIMA
19th Asia-Pacific Vibration Conference (APVC2021) 2022年11月3日

On the tonal noise emitted from the automobile wheel
Zhe LI, Kohei ONO, Ryo KIYOTAKI, Osamu TERASHIMA
19th Asia-Pacific Vibration Conference (APVC2021) 2022年11月1日

On the automated failure diagnostic system for the hydraulic pressing machine
Zhe LI, Naoyuki TAKEDA, Taisei KUSANO, Osamu TERASHIMA
19th Asia-Pacific Vibration Conference (APVC2021) 2022年11月1日

Twitter

学会HP

2022年11月07日

ASME IMECE 2022

221107_2

重さんとアメリカに行ってきました。写真はまた今度…

Study on the Flow-Induced Noise and Drag Reduction of a Cylinder Using Porous Materials
Koki SHIGE, Taisei KUSANO, Osamu TERASHIMA
ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition 2022
2022年11月2日 ASME

Reduction in Horizontal and Vertical Vibrations by Frequency Tunable Dynamic Absorber Using Elliptical Shaped Magneto-Rheological Elastomer
Kohei ONO, Ryo KIYOTAKI, Zhe LI, Osamu TERASHIMA, Toshihiko KOMATSUZAKI
ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition 2022
2022年11月1日 ASME

Twitter

学会HP

ポスター会場手前でポスターと

2022年11月07日

自動車技術会・秋季大会

221012_2

自動車技術会・2022年秋季大会で小野さんと重さんがポスター発表をしました。
お疲れさまでした。

車内静粛性と燃費性能の向上に貢献する軽量低騒音ホイールの開発
小野皓平

能動/受動制御による自動車用空調機騒音の低減
重昂輝

Twitter

イベントホームページ

2022年10月15日

新メンバー

200914_1

小島さん,林さん,福埜さん,牧野さんがメンバーに加わりました。
よろしくお願いいたします。

メンバーページ

2022年10月06日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 719
h-index: 13
i10-index: 16

1減ったのですが、h-indexが1あがりました。全然ダメな数字ですが…

2022年09月18日

日本機械学会 2022年度年次大会

220912_3

発表しました!お疲れさまでした!

SDGsの達成に貢献する富山県のスギ間伐材を活用した楽器づくり
〇重 昂輝, 武田 尚恭, 草野 大勢, 小林 将, 井上 達哉, 寺島 修

富山県内企業のものづくりへ貢献するDX研究
重 昂輝, 〇寺島 修, 唐山 英明, 小林 将, 井上 達哉, 草野 大勢, 武田 尚恭

富山県の伝統工芸技術を活用した商品高付加価値化の取り組み
重 昂輝, 〇草野 大勢, 武田 尚恭, 小林 将, 井上 達哉, 寺島 修

Twitter

2022年09月13日

地域協働研究:水道管漏水検知システムの構築

220509_1

今年度から本格的に進めている「県内水道管の漏水検知システムの構築」の地域協働研究。前半戦が終了しました。後半戦,特に雪ですね,これに対するシステムの安定性も見ていきたいです。

Twitter

2022年09月02日

実習実験体験講座

220830_3

富山県立呉羽高等学校の2年生の皆様16名をお招きして講座を行いました。
場所はDX教育研究センターでした。

タイトル:音って何?-体験を通じた振動・音響現象の理解-

内容:この講座では身近にある音に注目して講義を行います。音とは何かを学んだ後,身の回りにある製品から出るうるさい音を小さくしたり,心地よいものにするためのサウンドデザインの方法や,音により人が受けるストレスを体験を通じて学んで頂きます。

ご参加いただいた皆様,ありがとうございました!

Twitter

2022年09月02日

日本実験力学会 2022年度年次講演会で発表しました

220825_1

以下の発表を行いました。皆様お疲れさまでした!

音響透過損失が低く空気流の透過を許容しない 多孔質材料近傍の流れの計測
重昂輝, 草野大勢, 寺島修

磁気応答性材料を用いた振動低減装置による上下・水平方向制振
清瀧亮, 小野皓平, 李喆, 武田尚恭, 寺島修, 小松崎俊彦

小型乗用車用シート座面変位制御システムの研究
李喆, 小野皓平, 清瀧亮, 小林将, 寺島修

減速機で間欠的に発生する異音の発生原因に関する研究
井上達哉, 清瀧亮, 李喆, 重昂輝, 寺島修

Twitterその1
Twitterその2

2022年09月02日

新聞掲載

WS19

北日本新聞様でMREを用いた振動低減装置を取り上げていただきました!

車の騒音 エコに低減 県立大チーム、装置開発し特許
北日本新聞社 北日本新聞 朝刊 2022年8月26日

記事はこちら

Twitter

2022年08月26日

論文発行

220818_1

清瀧さんの論文が発行されました。

Reduction in horizontal and vertical vibrations by dynamic absorber using elliptical shaped magneto-rheological elastomer
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 123-129 2022年9月

Study on the Generation of the Tonal Noise Emitted from an Automobile Wheel
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 130-136 2022年8月15日

Twitter

2022年08月18日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 715
h-index: 12
i10-index: 16

特許の被引用数一位がこの特許になりました。

Active vibration and noise control device and active vibration and noise control circuit, Osamu Terashima and Toshio Inoue, US Patent No.10322680

2022年08月18日

研究費採択

Hirameki

以下の研究費が採択されました。ありがとうございました!

レーザー精密加工技術を活用した圧縮処理木材の三次元加工技術の開発およびそれを用いた弦楽器の試作に関する研究
富山県新世紀産業機構 令和4年度 産学官オープンイノベーション推進事業
2022年6月 - 2023年3月

2022年07月24日

研究費採択

Hirameki

以下の研究費に採択されました。ありがとうございました!

意匠と機能性と静粛性を満足する自動車部品の開発
富山県商工企画課 令和4年度大学発シーズ加速化事業 2022年8月 - 2023年3月

2022年07月24日

DX概論を行います

210429_2

大学コンソーシアム富山にて講義を行います。

DX概論 「ものづくりにおけるDX」

Twitter

2022年07月24日

環境工学総合シンポジウム@高松

220709_1

発表してきました!久々の対面でした!

磁気応答性材料を用いた振動低減装置の小型化・低消費電力化に関する研究
清瀧亮, 小野皓平, 李喆, 寺島修, 小松﨑 俊彦

車内騒音の発生に寄与する ホイールの振動モードの特定に向けた数値解析手法の検討
小野皓平, 清瀧亮, 小林将, 李喆, 寺島修

音響透過損失の低い多孔質材料による 流体騒音低減とそのメカニズムに関する研究
重昂輝, 草野大勢, 寺島 修

自動車用シート着座者の重心動揺特性と振動感度の関係
李喆, 清瀧亮, 小野皓平, 寺島修

Twitter

2022年07月10日

記事にしていただきました

210909_1

富山新聞様にて振動低減装置を記事にしていただきました。ありがとうございました。

特殊ゴムで振動吸収 県立大院生チーム新装置開発 自動車エンジンに対応
富山新聞社 2022年6月21日

Twitter

2022年06月24日

特許査定

Hirameki3

出願から約3年、ついに内藤さんの特許が特許査定(特許として認められた状態)になりました。みなさまありがとうございました。

能動型振動制御装置
内藤匠海, 寺島修, 遠藤洋史, 杉岡健一

Twitter

2022年06月08日

今週の成果発表

Poster

今週は以下の5件の発表を行いました。皆様、お疲れさまでした!
どなたか、学生ポスターセッションの発表で受賞でもできればいいのですが。。。

組織を超えた外国籍修習技術者への修習指導
寺島修
日本技術士会・第11回社会活動事例発表会 2022年5月27日

音響透過多孔質材を用いた自動車用HVACの空力騒音低減
重昂輝
自動車技術会 2022年 春季大会 学生ポスターセッション 2022年5月27日

走行時騒音の小さい 自動車用ホイールの研究
小野皓平
自動車技術会 2022年 春季大会 学生ポスターセッション 2022年5月26日

乗り心地の向上に向けたシート設計・制御技術に関する研究
李喆
自動車技術会 2022年春季大会 学生ポスターセッション 2022年5月26日

特性可変材料を用いた 振動低減装置による車内振動騒音低減
清瀧亮
自動車技術会 2022年春季大会 学生ポスターセッション 2022年5月26日

Twitter

2022年05月29日

生協理事終了

Hirameki

2年間担当してきました生協理事の任期が終了しました。
お世話になりました & ありがとうございました。

Twitter

2022年05月21日

水道どうでしょうプロジェクト・記事・その2

220427_1

読売新聞さんと日刊建設新報さんで記事にして頂きました。ありがとうございました!

水道管破損、漏水相次ぐ
読売新聞 2022年5月7日

地域インフラの課題解決へDX活用 水道管漏水をセンサーで検知
日刊 建設新報 2022年4月30日

Twitter

2022年05月14日

学術論文アクセプト

200206_1

NVFC Lab. メンバーの論文の学術論文誌への掲載が決まりました。
(論文がアクセプトされました)

Reduction in horizontal and vertical vibrations by dynamic absorber using elliptical shaped magneto-rheological elastomer
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 2022年9月

Study on the Generation of the Tonal Noise Emitted from an Automobile Wheel
Ryo KIYOTAKI, Kohei ONO, Zhe LI, Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 7 2022年9月

Twitter

2022年05月03日

水道どうでしょうプロジェクト・記事

220427_1

北日本新聞さんと富山新聞さんで記事にして頂きました。ありがとうございました!

IoTで漏水問題解決 県と県立大 検知システム構築へ
北日本新聞 2022年4月27日

DX活用で漏水解決へ 地元に適した手法検討 県立大、水道管漏水で
富山新聞 2022年4月27日

Twitter

2022年04月30日

研究費採択

Hirameki

公益財団法人高橋産業経済研究財団様の研究助成金受領者に採択されました。

研究テーマ「音響透過損失に着目した流動制御技術の構築」

公益財団法人高橋産業経済研究財団の皆様,厚く御礼申し上げます。

2022年04月16日

新メンバー追加

220414_1

半年間ですが,以下の3名の3年生がメンバーに加わりました。よろしくお願いいたします。

小河 郁夢
先﨑 康陽
福埜 光一

Twitter

2022年04月14日

未来の地域リーダー

220318_1

富山県立大学・未来の地域リーダーに認定されました。

重 昂輝 未来の地域リーダー・上級
井上達哉 未来の地域リーダー
草野大勢 未来の地域リーダー
小林 将 未来の地域リーダー
武田尚恭 未来の地域リーダー

Twitter

2022年03月19日

卒業式終了

220319_4

令和3年度・富山県立大学・学位記授与式が挙行されました。

内藤匠海 修士(工学) 学位記授与式・総代
西川礼恩 修士(工学) 日本設計工学会・武藤栄次賞優秀学生賞
森崎稜磨 修士(工学) 日本機械学会・三浦賞

清瀧 亮 学士(工学)
重 昂輝 学士(工学) 未来の地域リーダー・上級
堀江健斗 学士(工学)
李 喆  学士(工学)

Twitter

2022年03月19日

受賞情報

Hirameki

西川さんが受賞されました。おめでとうございました。

音響透過性をもつ多孔質材を用いたはく離流れの制御による抵抗と騒音の低減
日本機械学会・若手優秀講演フェロー賞
西川礼恩, 寺島修, 稲澤歩, 宮島敏郎

Twitter

2022年03月14日

研究費採択

Hirameki

公益財団法人岩谷直治記念財団様の研究助成金受領者に採択されました。

研究テーマ「物体表面の音響透過損失に着目した風力発電時の低騒音化技術の開発」

公益財団法人岩谷直治記念財団の皆様,厚く御礼申し上げます。

2022年03月07日

受賞情報

Hirameki

西川さんと森崎さんが受賞されました。おめでとうございました。

日本設計工学会 武藤栄次賞優秀学生賞 西川礼恩
日本機械学会 三浦賞 森崎稜磨
自動車技術会 大学院研究奨励賞 森崎稜磨

2022年03月07日

受賞情報

Hirameki

重さんが受賞されました。おめでとうございました。

日本機械学会 交通・物流部門賞 最優秀賞
夢・乗り物アイデアコンテスト2021
重 昂輝

2022年03月06日

学会発表終了

220305_1

日本機械学会北陸信越支部2022年合同講演会で皆さん発表してくださいました。
お疲れさまでした & ありがとうございました。

音響透過性をもつ多孔質材を用いたはく離流れの制御による抵抗と騒音の低減
西川礼恩, 寺島修, 稲澤歩, 宮島敏郎

自動車用シート着座者の身体的特性の差異とシート振動により受けるストレスの関係
森崎稜磨, 寺島修, 木下史也, 唐山英明

自動車タイヤ用ホイールの形状と走行時の車内騒音の関係
小野皓平, 清瀧亮, 李喆, 寺島修

自動車内の静粛性向上に向けた空調機気流音の能動/受動制御技術の研究
重昂輝, 西川礼恩, 奥野未侑, 寺島修

自動車用シートの座面の変位制御により乗り心地を向上する試み
李喆, 森崎稜磨, 寺島修

自動車タイヤ用ホイールに起因して発生する騒音に関する研究
清瀧亮, 小野 皓平, 寺島 修

油圧プレス機シリンダの故障・異常監視システムに関する研究
堀江健斗, 森崎稜磨, 寺島修

一様流中の旗の後流構造に関する研究
奥野未侑, 西川礼恩, 伊神翼, 寺島修, 小西康郁, 小松﨑俊彦

Twitter

2022年03月06日

メディア出演終了

220226_1

北陸朝日放送様の番組でスギ間伐材を用いたウクレレ製作の取り組みを紹介していただけました。皆様、ありがとうございました!感謝感謝。

Twitter

2022年02月26日

日本技術士会 第6回理科実験事例発表大会

220219_2

森崎さんと発表を行いました。

音を見て、体感することによる中学生の音現象の理解度と関心の向上
森崎稜磨, 寺島修
日本技術士会 第6回理科実験事例発表大会 2022年2月19日

Twitter

2022年02月20日

メディア出演・その2

201024_3

北陸朝日放送様の番組でスギ間伐材を用いたウクレレ製作の取り組みを紹介していただけることになりました。今度は15分の長尺ですので西川さん,森崎さん,重さんもきっと映るはずです。

学生さんと大学名はバッチリ映ってほしいですねー。

2月23日(水・祝) 午後3時42分- ゆうどきLive

Twitter

2022年02月19日

卒業論文審査会

Presen1

清瀧さん,重さん,堀江さん,李さんが卒業論文の審査会で発表されました。
お疲れさまでした。

清瀧さん:軽量化自動車用ホイールの振動音響設計手法の確立
重さん :音響透過多孔質材料とアクチュエータを用いた流体騒音の低減
堀江さん:油圧プレス機用故障診断システムに関する研究
李さん :An attempt to improve ride quality by controlling displacement of the vehicle seat surface

Twitter

2022年02月14日

修士論文審査会

220209_Shuron

内藤さん,西川さん,森崎さんが修士論文の審査会で発表されました。
お疲れさまでした。

内藤さん:磁気応答性材料を用いた振動低減装置による四輪車の振動騒音の低減
西川さん:弾性体から発生する空力騒音に関する研究
森崎さん:乗員主体の四輪車シート設計に向けた着座者の振動特性とストレス特性の定量評価手法の構築と関係解明

Twitter

2022年02月09日

プロシーディングスペーパー・公開

WS000000

森崎さんのプロシーディングスペーパーが公開されました。

On the Vibration Transfer Characteristics From the Seat of the Vehicle to the Occupant
Ryoma Morisaki, Osamu Terashima, Fumiya Kinoshita, Hideaki Touyama

リンク

2022年01月30日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 651
h-index: 12
i10-index: 16

ボチボチh-indexを13にしたいです。i10-indexはしばらくかかるかなあ。

2022年01月30日

研究費採択

Hirameki

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の官民による若手研究者発掘支援事業に採択されました。

研究テーマ「物体表面の音響透過損失制御による流体関連機械の省エネルギー化」

NEDOの皆様,厚く御礼申し上げます。

Web

2022年01月26日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 649
h-index: 12
i10-index: 16

最近論文書いていないので、今年は厳しそうです…

遊んでないで論文書きます。

2022年01月18日

メディア掲載情報

211222_2

間伐材ウクレレ受賞 南砺の工房製作 県産スギ使用 音の計測に県立大生ら ウッドデザイン
読売新聞北陸支社 読売新聞 2021年12月27日

県産スギでウクレレ
北日本新聞社 北日本新聞 2021年12月24日

エコなウクレレ完成
富山新聞社 富山新聞朝刊 2021年12月24日

富山県立大学学生とギターメーカー スギ間伐材でウクレレ製作
NHK富山放送局 ニュース富山人、ニュース845 2021年12月23日

HP

2021年12月31日

ウクレレのお話を紹介

211225_1

ウクレレのお話をメディアの皆様の前でさせていただきました。

一般の方向けに伝わるようにお話しすることはとても難しい…

皆様,誠にありがとうございました。

Twitter

2021年12月25日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 642
h-index: 12
i10-index: 16

今年の引用数が85件。
あと2回,年内に引用されれば自己記録更新ですが…

2021年12月07日

最近の口頭発表リスト

211202_3

おつかれさまでした!

油圧プレス機用故障診断システムに関する研究
堀江健斗, 寺島修
日本機械学会第19回評価・診断に関するシンポジウム 2021年12月3日

磁気応答性材料を用いた自動車シート振動低減装置の研究
李喆, 小野皓平, 内藤匠海, 寺島修
日本機械学会 第 30 回交通・物流部門大会 (Translog 2021) 2021年12月1日

自動車ホイール形状と走行時発生騒音の関係
小野皓平, 清瀧亮, 李喆, 寺島修
日本機械学会 第30回交通・物流部門大会 (Translog 2021) 2021年12月1日

自動車シート着座者が受けるストレスと着座者の振動・身体特性の関係
森崎稜磨, 寺島修, 木下史也, 唐山英明
日本機械学会 第30回 交通・物流部門大会 (TRANSLOG2021) 2021年12月1日

講演リスト

2021年12月03日

Google Scholar Citations

image4

Citation: 639
h-index: 12
i10-index: 16

今年の引用数が82件となり,2014年に次ぐ数となりました。
あと5回,年内に引用されれば記録更新ですが…

2021年11月25日

テクノアイデアコンテスト・結果

211121_2

テクノアイデアコンテスト「テクノ愛2021」の大学の部に参加させて頂きました。

大学の部はここ数年では最も多い61件の応募があり,最終審査に9名が進出しました。

富山県立大学からは3名が最終審査で発表しました。

★奨励賞 (順位無し)
特性可変材料を用いた振動低減装置
富山県立大学・同大学院
清瀧亮・内藤匠海・李喆・小野晧平

☆準グランプリ (2位)
多孔質材料を用いた気流音の低減
富山県立大学・同大学院・金沢大学大学院
重昂輝・西川礼恩・奥野未侑

★奨励賞 (順位無し)
自動車乗員の快適性を向上する低振動シート
富山県立大学
李喆・森崎稜磨

テクノ愛・HP
Twitter

2021年11月25日

きらめきエンジニア

211116_1

富山県商工労働部商工企画課様が行われている「きらめきエンジニア」事業の一環で,富山市立堀川中学校の1年生の皆さんの理科の授業のお手伝いをさせて頂きました。

「音の不思議な世界~音を音で消してみよう~」

Twitter

2021年11月20日

卒業研究・中間発表

Presen1

卒業研究の中間発表が行われました。
清瀧さん,重さん,堀江さん,李さん,お疲れ様でした。

中間発表のタイトル
「軽量化自動車用ホイールの振動音響設計手法の確立」清瀧亮
「周期性のある空力騒音の能動型制御手法の研究」重昂輝
「油圧プレス機用故障診断システムに関する研究」堀江健斗
「自動車乗員の変位を低減するシート座面のアクティブ制御」李喆

Twitter

2021年11月20日

最近の口頭発表リスト

210528_1

おつかれさまでした!

On the relation between the wake of the flag in a free stream and its sound radiation
Miyu OKUNO, Reon NISHIKAWA, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA, Yasufumi KONISHI, Toshihiko KOMATSUZAKI
Twenty-first International Symposium on Advanced Fluid Information 2021年10月29日

Experimental Study on the Relation Between Flow-Induced Vibration and Noise Generation of a Fluttering Flag
Miyu OKUNO, Reon NISHIKAWA, Koki SHIGE, Osamu TERASHIMA, Yasufumi KONISHI, Toshihiko KOMATSUZAKI
ASME IMECE 2021 2021年11月4日

On the Vibration Transfer Characteristics From the Seat of the Vehicle to the Occupant
Ryoma MORISAKI, Osamu TERASHIMA, Fumiya KINOSHITA, Hideaki TOUYAMA
ASME IMECE 2021 2021年11月4日

Absorption of the longitudinal and vertical vibration by the dynamic absorber using elliptical magneto rheological elastomer
Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
The 16th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics 2021年11月4日

Research on Aerodynamic Noise Reduction Technologies Focusing on Sound Transmission Loss of Object Surface
Koki SHIGE, Miyu OKUNO, Reon NISHIKAWA, Osamu TERASHIMA
The 16th International Symposium on Advanced Science and Technology in Experimental Mechanics 2021年11月4日

テニス競技におけるサーブ時のボール打撃音とサーブ方向の関係
坪川伸祐, 内藤匠海, 堀江健斗, 寺島修
日本機械学会 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス 2021 2021年11月12日

非接触で自動車乗員の振動を計測する試み
森崎稜磨, 寺島修, 木下史也, 唐山英明
日本機械学会 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス 2021 2021年11月13日

講演リスト

2021年11月14日

富山プロダクツ認定

KIMG4366

森崎さん、西川さん、重さんが音響評価を行った富山県産スギ材を用いて製作したウクレレが2021年度の富山プロダクツに認定されました。

皆様おめでとうございました。

Twitter

2021年10月30日

研究室配属

Poster

新たに井上さん、小林さん、草野さん、武田さんがメンバーに加わりました。

皆様よろしくお願いいたします。

Twitter

2021年10月23日

ウッドデザイン賞・受賞

KIMG4366

森崎さん、西川さん、重さんが音響評価を行った富山県産スギ材を用いて製作したウクレレがハートフルデザイン部門・木製品分野の受賞作品に選ばれました。

皆様おめでとうございました。

リンク
Twitter

2021年10月15日

委員委嘱

Presen

委員を仰せつかりました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2021年5月 - 2022年3月
経済産業省 地域産業デジタル化支援事業
北陸地域高機能新素材関連企業の革新ビジネスモデル実証事業 コーディネータ

2021年11月 - 2024年10月
富山県 公害審査会委員

Twitter

2021年10月02日

書籍が出版されます

image8

李さんと内藤さんの研究内容が収められた本が出版されます。
著者が早々たる大御所ばかりで困惑です。

自動車室内の静粛性向上と、防音・防振技術、材料の開発
担当区分:分担執筆
担当範囲: 第6章 自動車の低振動化と振動騒音の抑制技術 第3節:磁気応答性材料を用いた振動低減装置による自動車部品の制振と騒音低減
出版者・発行元:技術情報協会

リンク

2021年09月27日

プロシーディングス論文発行

image1

3件のプロシーディングス論文が発行されました。

Passive control of the flow-induced noise from a rectangular cylinder using porous walls
R Nishikawa
INTER-NOISE and NOISE-CON Congress and Conference Proceedings 263 (2), 4219-4225

On the performance sound design of a stringed instrument by the control of the stiffness and mass of the component part
R Morisaki, O Terashima, T Miyajima
INTER-NOISE and NOISE-CON Congress and Conference Proceedings 263 (3), 3562-3570

On the resonance sound generated in a vehicle cabin moving at low speed due to breaking force
Z Li, R Kiyotaki, O Terashima, V Poddar, T Murakami
INTER-NOISE and NOISE-CON Congress and Conference Proceedings 263 (3), 3817-3823

2021年09月17日

特許公開

Hirameki

西川さんの特許が公開されました。

ファンユニット及びこれを用いた送風機
特開2021-134751
西川礼恩,寺島修

リンク

2021年09月15日

日本機械学会年次大会・ワークショップ

Presen

日本機械学会・年次大会のワークショップで発表しました。

拡張型固有直交展開法を活用した空力音解析
寺島修, 西川礼恩, 奥野未侑
日本機械学会 2021年度年次大会 2021年9月8日

Twitter

2021年09月09日

テニス学会

WS12

坪川さんのテニス学会での発表がオンデマンドで行われています。

Twitter

2021年09月04日

大学院入試の結果

Hirameki

4年生全員が大学院入試に合格しました。おめでごうございました!
これで全員の進路が確定しました。お疲れ様でした~

Twitter

2021年08月30日

学会発表・その2

210827_1

清瀧さん、堀江さん、お疲れ様でした!

実稼働伝達経路解析を用いた自動車ホイールから発生する共鳴音の音源探査
清瀧亮, 長岡航汰, 李喆, 小野晧平, 寺島修
日本実験力学会 2021年 年次講演会 2021年8月27日

振動計測と機械学習モデルを用いた大型油圧プレス機用シリンダの故障検知システムに関する研究
堀江健斗, 藤木俊, 森崎稜磨, 寺島修
日本実験力学会 2021年 年次講演会 2021年8月27日

Twitter

2021年08月27日

学生研究奨励賞

Hirameki

内藤さんが日本実験力学会の学生研究奨励賞を受賞しました。
おめでとうございました。
日本実験力学会の皆様、誠にありがとうございました!

日本実験力学会・学生研究奨励賞
On the Active Vibration Control of the Vibrating Objective by Means of a PVDF Actuator

Twitter

2021年08月26日

学会発表

WS11

重さん、お疲れ様でした!

角柱から発生する空力騒音の効率的な低減に向けた多孔質材の設置位置の検討
重昂輝, 西川礼恩, 奥野未侑, 寺島修, 稲澤歩, 宮島敏郎
日本実験力学会 2021年 年次講演会 2021年8月25日

Twitter

2021年08月25日

北陸経済研究・8月号

210729_2

北陸経済研究の8月号にDXセンターの紹介記事を書かせて頂きました。
【産学連携】「ものづくり分野におけるDX教育研究の推進と体制整備」

リンク
Youtube

2021年07月29日

JSAEエンジニア

200331_4

内藤さん,西川さん,森崎さんが7/16付で自動車技術会・JSAEエンジニアの認定を受けました。お疲れ様でした。

引き続き頑張りましょう。


1.JSAEエンジニア
自動車全般の基礎知識を習得している。
担当専門分野の基礎的な知識と問題解決に応用できる能力を有する。
知識、経験、能力を活用し、与えられた任務を遂行する能力を有する。
本会倫理規定に従って行動できる。

Twitter

2021年07月28日

奨学生に選ばれました

210720_1

坪川さんがTAKEUCHI育英奨学会様の奨学生に選ばれました。
ありがとうございました!頑張って勉学と研究に励みましょう!

Twitter

2021年07月21日

ICSV27

210715_1

森崎さんが発表させて頂きました。ありがとうございました!

VIBRATION AND ACOUSTIC CHARACTERISTICS OF THE STRINGED INSTRUMENT USING COMPRESSED CEDARWOOD
Ryoma Morisaki, Koki Shige, Reon Nishikawa, Osamu Terashima, Takachika Tsuji, Toshiro Miyajima
27th International Congress on Sound and Vibration 2021年7月14日

Twitter

2021年07月15日

日本機械学会・環境総合シンポジウム

image2

西川さんと長岡さんが発表させて頂きました。ありがとうございました!

フラクタル構造体により伝搬音の音圧や指向性を制御する試み
長岡航汰, 寺島修
第31回環境工学総合シンポジウム2021 2021年7月9日

多孔質材を用いたはく離を伴う流れにより発生する流体騒音の受動制御
西川礼恩, 寺島修, 稲澤歩, 宮島敏郎
第31回環境工学総合シンポジウム2021 2021年7月9日

Twitter

2021年07月11日

危険物取扱者試験 (乙種4類)

Hirameki5

危険物取扱者試験 (乙種4類) に李さんが合格されました。
おめでとうございました。

今後の研究・就職活動にお役立てください。

2021年07月01日

論文採択 (ASME IMECE 2021)

image2

森崎さんの論文がASME IMECE 2021のプロシーディングスペーパーとして採択されました。おめでとうございました。

On the Psychological Stress of the Occupant Caused by the Vibrational Acceleration of the Seat of the Vehicle
Ryoma MORISAKI, Osamu Terashima, Fumiya Kinoshita, Hideaki Touyama
ASME International Mechanical Engineering Congress and Exposition 2022年1月

Twitter

2021年06月13日

就活終了

210322_1

院生の皆さんの長かった就職活動が終了しました。お疲れ様でした!

さ、これで研究に全力投球できます。

Twitter

2021年06月06日

オンラインセミナーを行いました

210602_1

東陽テクニカ様主催のオンラインセミナーで発表を行いました。

「中小企業の工場設備への自動故障診断・予知システム導入の試み」
寺島修,藤木俊,堀江健斗,森崎稜磨

70名ほどの方にご参加いただきました。ありがとうございました!

リンク

Twitter

2021年06月02日

書籍が出版されました

image1

以下の論文が収められた書籍が発刊されました。
(国際会議論文集ですが…)

Experimental Study on the Effects of Pickguard Material on the Sound Quality of Electric Guitars

Measurement and Dynamic Mode Analysis of Flow-Induced Noise with Combined Proper Orthogonal Decomposition

リンク

2021年05月30日

自動車学校卒業

201219_2

苦節半年、奥野さんがついに自動車学校を卒業しました。
運転する機会がいつ来るのかは分かりませんが、安全運転でお願いします!

Twitter

2021年05月25日

プロシーディングス論文発行

image1

2件のプロシーディングス論文が発行されました。

Experimental study on the effects of pickguard material on the sound quality of electric guitars, Osamu Terashima, Taisei Ito, Hiroyuki Yamada, Shota Mizukami, Ryoma Morisaki, Toshiro Miyajima, Vibration Engineering for a Sustainable Future: Experiments, Materials and Signal Processing, Vol. 2

Measurement and Dynamic Mode Analysis of Flow-Induced Noise with Combined Proper Orthogonal Decomposition, Osamu Terashima, Ayumu Inasawa, Reon Nishikawa, Vibration Engineering for a Sustainable Future: Experiments, Materials and Signal Processing, Vol. 2

2021年04月29日

テクノタイムス

TT

富山県立大学・研究協力会会報に掲載して頂きました。
共同研究事例紹介「油圧プレス機用自動故障診断・予知システムの研究」

リンク

2021年04月29日

科学研究費補助金・採択

Hirameki

2021年度開始の科学研究費補助金に採択されました。 分担ですが…
学士課程から始める急性期人工呼吸器ケア自立学習支援教材プログラムの開発と評価
日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2021年4月 - 2025年3月

リンク

2021年04月29日

新メンバ(3年生)

Poster

そういえば、3年生の新メンバ4名が合流しました。

半年間よろしくお願いします。NVFC Lab. で何か一つでも得て旅立ってください。

メンバーリスト

2021年04月16日

オンラインセミナー

200302_3

東陽テクニカ様主催のオンラインセミナーで発表を行います。

「中小企業の工場設備への自動故障診断・予知システム導入の試み」
寺島修,藤木俊,堀江健斗

80名も集まるのか…!?

リンク

2021年04月16日

優秀論文表彰

image1

内藤さんの論文に対し,公益財団法人 マザック財団 様より優秀論文表彰を頂きました。審査頂いた先生方,関係の皆様,誠にありがとうございました。

引き続き研究を進めてまいります。

Twitter

2021年03月22日

特許公開

Hirameki

内藤さんの特許が公開されました。

能動型振動制御装置
特開2021-32265
内藤匠海,寺島修,遠藤洋史,杉岡健一

リンク

2021年03月22日

日本機械学会 北陸信越支部賞

KIMG1997

内藤さん…優秀講演賞 (学生の部)
長岡さん…学生賞(卒業研究発表の部)
機械システム工学科…学生員増強功労者

として表彰されました。

皆様おめでとうございます & 関係の皆様,誠にありがとうございました。

内藤さんと長岡さんはこの賞に恥じないよう,引き続き頑張ってください。
今後のご活躍に期待しています。

Twitter

2021年03月13日

修士論文・中間発表が行われました

210310_1

内藤さん,西川さん,森崎さんが修士論文の中間発表を行いました。

内藤さん:磁気応答性材料を使用した振動低減装置に関する研究
西川さん:音響透過多孔質材料を用いた空力騒音低減手法に関する研究
森崎さん:自動車のシート着座者がシート振動により受けるストレスに関する研究

オンライン発表中

Twitter

2021年03月12日

研究助成を頂きました

210306_4

公益財団法人 八洲環境技術振興財団 様より2020年度の研究開発・調査助成テーマとしてご支援頂けることとなりました。

審査員の先生方,関係の皆様,誠にありがとうございました。

目録とパチリ

Twitter

2021年03月07日

ものづくり in とやま 学生論文

210120_1

森崎さんが応募した論文が優秀賞に選ばれました。
2月17日に発表会と受賞式が行われるそうです。おめでとうございました。

正直,他の方の論文がとてもいい題材でしたので困惑&恐縮です…

ご審査,ご協力頂きました関係者の皆様,誠にありがとうございました。

審査結果

Twitter

2021年01月20日

卒業研究・中間発表会

201126_4

4年生の皆さんが卒業研究の中間発表を行いました。

お疲れ様でした。

引き続き頑張っていきましょう。

Twitter

2020年11月26日

論文採択

image8

西川さんの論文が採択されました。審査・査読いただきました先生方,ご多忙の折に貴重なご意見を頂き誠にありがとうございました。

Twitter

On the noise generation of the fluttering flag in a free stream
Reon NISHIKAWA, Osamu TERASHIMA, Yasufumi KONISHI, Miyu OKUNO
Journal of Fluid Science and Technology (Recent Advances in Flow Dynamics 2019)

2020年11月24日

JR東日本新幹線総合車両センター・Web見学

EnVuYSkXcAIoa3b

奥野さんが日本機械学会 第29回交通・物流部門大会の特別企画で,JR東日本新幹線総合車両センターをWeb見学させて頂きました。

安全走行のために行っている様々な点検について、詳しく学べてよかったとのことです。ありがとうございました。

新利府駅近くのセンター近くですね。懐かしい。

Twitter

2020年11月22日

研究成果の発表

WS2

今日は藤木さんと森崎さんの研究成果をお話しする機会を頂きました。
ありがとうございました。

県内企業における生産・製造活動の高効率化に貢献する工場内稼働設備の無人・高精度予知保全技術の開発
寺島修, 藤木俊, 森崎稜磨
富山県立大学研究協力会 リエゾンサポータ交流会 2020年11月18日

2020年11月18日

学会発表 (TRANSLOG2020)

201118_2

今日は内藤さんと森崎さんが日本機械学会の交通・物流部門大会で発表をしました。
お疲れ様でした。これで今年の発表は全て終了です。

自動車のシート振動が着座者に与えるストレス影響に関する研究
森崎稜磨, 寺島修, 木下史也, 唐山英明
日本機械学会 第29回 交通・物流部門大会 (TRANSLOG2020) 2020年11月18日

磁気応答性材料を用いた振動制御装置による車内振動/騒音を低減する試み
内藤匠海, 寺島修, 遠藤洋史, 杉岡健一
日本機械学会 第29回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2020) 2020年11月18日

Twitter

2020年11月18日

ニュースリリース

200915_1

NVFC Lab. から地域協働研究の成果をニュースリリースとして出させて頂きました。

「自転車トラック競技選手の パフォーマンス向上に貢献する競技用部品の研究開発」

ご支援・ご協力くださった皆様,誠にありがとうございました。

リリース

Twitter

2020年11月09日

合格発表

ElfUgLPVMAEHwTN

町田さんが危険物取扱者試験(乙4)に合格されました。おめでとうございまーす。

次は誰かな~

Twitter

2020年11月06日

ICFD 2020

Poster

今日は奥野さんが英語でショートプレゼンをICFD 2020でやらせて頂きました。

当然最初なのでそんなに上手くいきませんでした。

ですが,この第一歩を踏み出さないと何も始まりませんので…

これからの成長に期待しています!
(私はそんなに偉そうなこと言えませんが)

Twitter

2020年10月29日

自動車技術会・秋季大会・ポスター発表

201024_1

内藤さんが自動車技術会の秋季大会で研究成果のポスター発表にチャレンジされました。結果は,散々なものでした (内容以前の問題)。

悔しいですがぐっとこらえて次に向けて切り替えて頑張っていきましょう!

しょうがいないです…

Twitter

2020年10月24日

富山県発明とくふう展・結果

image14

内藤さん:振動低減装置:北日本新聞社長賞
西川さん:低騒音翼:日本弁理士会会長奨励賞

おめでとうございました!引き続き頑張ってください!

やっぱり上位は企業の方々ばかりですね。完敗です。仕方ないです…

そして意外に低騒音翼が高評価。アメリカでは好評でしたがこちらでもとは…

発明協会様のHP

Twitter

2020年10月17日

新メンバ決定

image11

NVFC Lab. の新メンバが決定しました。皆様,長い付き合いになりますがどうぞよろしくお願いいたします。

Twitter

HP

2020年09月29日

受賞情報

Hirameki

内藤さんと伊藤さんの受賞情報が掲載されています。おめでとうございました。
ご関係の皆様,誠にありがとうございました。

HP

2020年09月12日

合格発表

Hirameki

3名がそれぞれ希望の大学の大学院に合格しました!
おめでとうございました。引き続き頑張っていきましょう!

2020年09月05日

研究助成を頂きました

200902_1

内藤さんが公益財団法人 中部電気利用基礎研究振興財団様から助成金を頂きました。
おめでとうございました。引き続き頑張ってください。
財団の皆様,ご支援頂きありがとうございました。

Twitter

2020年09月02日

特許査定

Hirameki

中国で出願されていた特許が特許査定となりました。皆様ありがとうございました。

主动型效果音产生装置
中国特許 出願番号 201710307772.3A
寺岛修, 井上敏郎, 小林康统
(2020年8月26日付)

2020年08月31日

特許査定

Hirameki

米国で出願されていた特許が特許査定となりました。皆様ありがとうございました。

Active damper
米国特許 出願番号 16140983
Toshio Inoue, Hiroyuki Yoshida, Yuho ITO, Osamu Terashima
(2020年8月28日付)

2020年08月29日

論文掲載

200825_3

内藤さんの論文が掲載されました(一応査読付き学術誌論文)。

On the Active Vibration Control of the Vibrating Objective by Means of a PVDF Actuator
Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 5 178 - 184 2020年8月

Development of the Broad Band Frequency-tunable Dynamic Absorber Using Magneto-Rheological Elastomer for the Noise and Vibration Reduction in Mechanical Systems
Takumi NAITO, Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics 5 169 - 177 2020年8月

2020年08月19日

経営者向けIoT・AIチャレンジ塾

200819_3

藤木さん,森崎さんの研究成果を含め,昨年度から北陸建工様と取り組んできた研究の成果を発表させて頂きました。

タイトル:高効率な生産活動を実現する工場内生産設備の自動高精度予知保全技術の開発 ~システムの概要と期待される効果~

少しでも県内の皆様のお役に立てていればいいのですが…

セミナ案内ページ
Twitter

2020年08月19日

専門ゼミ・終了 (ゼミ生終了)

image12

3年生4名とのゼミが終了しました。

皆さん,後期からはそれぞれ異なる研究室に配属されると思いますが,引き続き学業・研究に頑張ってください。

2020年08月10日

COC News

200816_5

地域共働授業の成果をまとめたCOC Newsに昨年度の研究成果を掲載して頂きました。
タイトル:富山県の伝統工芸品を活用した楽器の世界

ありがとうございました。

COC News
Twitter

2020年08月01日

ASME・IMECE 2020・Paper Accepted

200730_1

西川さんがASME IMECE 2020に投稿した論文が査読を経て採択されました。お疲れさまでした。

あとは本番の発表です!(オンラインですが…)

"On the Passive Noise Control of the Flow-Induced Noise Using Porous Materials", R. Nishikawa , O. Terashima and A. Inasawa

2020年07月30日

経営者向けIoT・AIチャレンジ塾

image11

藤木さんと森崎さんが取り組んでいる研究内容を経営者向けIoT・AIチャレンジ塾なるイベントで発表させて頂きます。

テーマは北陸建工様と共同で取り組んだ機械設備の故障予知設備開発に関するものです。

貴重な機会を与えて頂きました県商工企画課の皆様,誠にありがとうございました。

富山県HP
県IoT推進コンソーシアムHP

2020年07月29日

研究助成を頂きました

200723_1

公益財団法人・TAKEUCHI育英奨学会様から研究助成を頂きました。大変有難いです & 励みになります。

引き続きNVFC Lab.へのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

2020年07月23日

日本実験力学会・奨励賞

Shojo

本研究室OBの伊藤大世さんの研究が2020年度の日本実験力学会・奨励賞に選ばれました。おめでとうございました。

2020年07月23日

日本実験力学会・技術賞

Shojo

内藤さんの研究が2020年度の日本実験力学会・技術賞に選ばれました。おめでとうございました。

2020年07月18日

看護ケアと工学

200717_3

看護学部の2年生全員を対象とした講義、「看護ケアと工学」が終了しました。
私の担当は2回だけでしたが,音や振動と人との関係についてお話させて頂きました。

受講頂きました皆様,ありがとうございました。

写真

2020年07月18日

研究紹介・記事

SnapShot

北陸中日新聞様の2002年6月29日号に森崎さん,西川さんが携わっている研究が紹介されていました。

タイトル:「ギター素材 郷土の響き 辻四郎工房 県などと連携」
記事リンクはこちら

2020年07月01日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 504
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence
K Nagata, Y Sakai, T Inaba, H Suzuki, O Terashima, H Suzuki
Physics of Fluids 25 (6), 065102

Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

2020年06月21日

研究助成制度・採択

200203_2

2020年度の関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団様の研究成果の出版助成を頂ける運びとなりました。

● 助成対象論文
Development of the Broad Band Frequency-tunable Dynamic Absorber Using Magneto-Rheological Elastomer for the Noise and Vibration Reduction in Mechanical Systems
Takumi NAITO and Osamu TERASHIMA
Advanced Experimental Mechanics, Vol. 5 (2020).

ご関係の皆様,誠にありがとうございました。大変助かります。

2020年06月11日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 498
h-index: 11
i10-index: 12
(まだまだ少ないですねえ…)

【被引用文献】
Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet
O Terashima, Y Sakai, K Nagata
Experiments in fluids 53 (4), 1149-1164
Simultaneous measurements of reactive scalar and velocity in a planar liquid jet with a second-order chemical reaction
T Watanabe, Y Sakai, K Nagata, O Terashima, T Kubo
Experiments in fluids 53 (5), 1369-1383

【引用文献】
Aruga, Kenta, Tomoaki Watanabe, and Koji Nagata. "Color contamination correction based on light intensity correlation in two‑color, double‑exposure particle tracking velocimetry." Experiments in Fluids 61.142 (2020): 142.

なんかEiFばっかりですね。

2020年06月06日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 495
h-index: 11
i10-index: 12
(まだまだ少ない…)

【被引用文献】
Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence
K Nagata, Y Sakai, T Inaba, H Suzuki, O Terashima, H Suzuki
Physics of Fluids 25 (6), 065102

DNS study on the development of boundary layer with heat transfer under the effects of external and internal disturbances
S Xia, Y Ito, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, O Terashima, T Hayase
Journal of Fluid Science and Technology 9 (1), JFST0005-JFST0005

2020年06月01日

機械学会・北陸信越支部・ニューズレター

EZJlIfrU4AEc0UX

日本機械学会・北陸信越支部のニューズレターが発行されました。

「北陸信越支部賞受賞者」としてNVFC Lab.のメンバの写真と名前も掲載いただきました。

ご関係の皆様,お気遣いいただき誠にありがとうございました。

ニューズレターはこちら

2020年05月29日

新メンバー

Hirameki

新たにBBSジャパンのPoddar Vinayさんが研究室のメンバーの仲間になりました。
技術士の取得に向けて頑張られている姿は他のメンバーの刺激にもなります。

どうぞよろしくお願いいたします。

2020年05月15日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 493
h-index: 11
i10-index: 12
(やっと12…)

【被引用文献】
Simultaneous measurement of velocity and pressure near the turbulent/non-turbulent interface of a planar turbulent jet
Terashima, O., Sakai, Y., Nagata, K., Ito, Y., Onishi, K., & Shouji, Y. (2016). Experimental Thermal and Fluid Science, 75, 137-146.6

On invariants in grid turbulence at moderate Reynolds numbers
T Kitamura, K Nagata, Y Sakai, A Sasoh, O Terashima, H Saito, T. Harasaki
Journal of fluid mechanics 738, 378-406

2020年05月09日

公募共同研究・採択

191230_1

令和2年度の東北大学・流体科学研究所・一般公募共同研究に採択頂きました。
研究テーマ:弾性体の変形-周囲流-遠方場音情報の複合動的解析による空力音発生メカニズム解明

ご関係の皆様,誠にありがとうございました。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2020年05月07日

論文採択

image8

内藤さんの論文が2件採択されました。審査・査読いただきました先生方,ご多忙の折に貴重なご意見を頂き誠にありがとうございました。

T. Naito and O. Terashima, Development of the Broad Band Frequency-tunable Dynamic Absorber Using Magneto-Rheological Elastomer for the Noise and Vibration Reduction in Mechanical Systems, Advanced Experimental Mechanics

T. Naito and O. Terashima, On the Active Vibration Control of the Vibrating Objective by Means of a PVDF Actuator, Advanced Experimental Mechanics

2020年04月29日

講義開始のお知らせ

Presen1

今年度前期の講義は4月22日(水)から開講する予定です。
このような状況ですので遠隔講義(Web会議システムなどを用いた講義)となります。

2020年04月19日

富山県立大学紀要

image8

今年度の富山県立大学紀要が発行されました。NVFC Lab.からも一件寄稿させて頂きました。

除雪時に発生する騒音の計測と解析
森崎稜磨, 寺島修
富山県立大学紀要,30,89-95頁,2020年4月

2020年04月19日

プレス公開結果 (KNB様のNews配信)

200331_1


先日の公開時の森崎さんの動画が日テレNEWS24のサイトで公開されていました。

地域ニュースが日テレNEWS24のサイトで公開されていることに驚きました。

ありがとうございました。

配信動画

2020年04月05日

プレス公開結果 (朝刊記事)

200331_3


昨日の公開結果を北日本新聞様と富山新聞様の朝刊でも取り上げて頂きました。
誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

写真

2020年03月31日

プレス公開結果 (夕方のニュース)

200331_1


昨日の公開結果をKNB様の夕方のニュース内でご紹介頂きました(番組の最後の最後)。

森崎さんもばっちり映っていました。

ご関係の皆様,誠にありがとうございました。大変励みになります。

写真

2020年03月31日

プレス公開

200330_2


県内企業様とNVFC Lab.メンバが共同で行わせて頂きました「富山県 IoT導入モデル事業費補助対象事業」の成果を公開いたしました。

ご協力いただきました皆様,ご関心を持っていただいた皆様,誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

大学からのプレスリリース

2020年03月30日

自動車技術会イベント・中止/延期

Poster1

残念ながら自動車技術会の春季大会が中止,人とくるまのテクノロジー展が延期となりました。

詳細はこちら

内藤さんが発表予定の学生ポスターセッションは延期の形で開催される人とくるまのテクノロジー展で行われるとのことです。

2020年03月29日

日本機械学会・交通物流部門賞・受賞

Shojo


内藤さんが日本機械学会・交通物流部門賞を受賞しました。おめでとうございました。

これは,同会主催の未来のモビリティに関するコンテストに提案した内容が評価されての受賞となります。

表彰式は本日都内で開催予定でしたがもちろん中止です…

2020年03月27日

学位記授与式

200320_2


本日,COVID19対策が厳重に行われた中,学位記授与式(卒業式・修了式)が行われました。

卒業生の皆様,ご関係の皆様,誠におめでとうございました。

看板(外)看板(中)

2020年03月20日

自動車技術会様・大学院研究奨励賞・受賞

200313_2


NVFC Lab.のメンバーが自動車技術会様の大学院研究奨励賞を受賞しました。

ご推薦,ご審査頂きました皆様,誠にありがとうございました。

引き続き研究を進めて参ります。

賞状

2020年03月13日

特許出願

Hirameki


西川さんが特許を出願しました (特願 2020-33110, 2020年2月28日付)

今後工業会・産業界で活動をしていく際に役立つ・・・かもしれません。

出願に際しサポート・ご支援・ご指導頂きました皆様,誠にありがとうございました。

2020年02月28日

2019年度・日本機械学会北陸信越支部賞・学生賞

200226_2


伊藤さん,森崎さん,内藤さん,西川さんが2019年度・日本機械学会北陸信越支部賞(学生賞/学生会活動の部)を受賞されました。

対象活動名:機械工学と伝統工芸品の融合による新しい商品づくりとそのPR
(受賞日:2020年3月8日付)

今年度伊藤さんを中心に行いました高岡銅器を利用したギターづくりに関する各種活動の功績が認められ受賞にいたりました。

活動にご協力いただきました開進堂楽器の山田様,水上様,本学地域連携センターの細井コーディネータ様,軽音楽部員の山口様,村松様,中村様,誠にありがとうございました。

2020年02月26日

学会は中止になりました (3月7日・8日)

Presen1


学会から以下の連絡を頂戴いたしました。

********************
コロナウイルス感染の拡大を受けまして,
本学(長岡技術科学大学)にて開催を予定していました3/7(土)日本機械学会北陸信越学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会, 3/8(日)日本機械学会 北陸信越支部 第57期総会・講演会を中止することで決定しました.
********************

多々準備をしてまいりましたので残念ですが,こればかりは致し方ありません。

これにて学生の皆様は本年度のスケジュールは終了となります。お疲れさまでした。

2020年02月25日

危険物取扱者試験(その2)

200222_1


内藤さんが危険物取扱者試験(乙4)に合格されました。おめでとうございました。

自動車関係の研究や業務に就く際に有用だと思いますので今後活用なさってください。

2020年02月22日

卒業研究発表会

Pic1


本日,2019年度の卒業研究の発表会 (卒業論文の審査会) が行われ,無事に終了いたしました。

皆様お疲れさまでした。

2020年02月19日

卒業論文・完成

image4

内藤さん,西川さん,森崎さんの卒業論文が完成しました。お疲れさまでした。

2020年02月14日

修士論文・審査会

Presen1


伊藤さんの修士論文の審査会が終了しました。お疲れさまでした。

2020年02月14日

プレゼンテーション演習・合同発表会

Pic1


2019年度のプレゼンテーション演習合同発表会が終了しました。
奥野さん,鈴木さん,福田さん,山下さん,お疲れさまでした。
今後のプレゼンテーションの機会に役立ててください。

2020年01月31日

いみず・学生アイディアコンテスト・結果

Top11


令和元年度・いみず学生アイディアコンテストが行われました。

日時:令和2年1月26日(日) 14:00-17:00
場所:射水市役所3階会議室

残念ながらNVFC Lab.から発表した2名は最優秀賞はとれませんでしたが,優秀賞と特別賞を頂くことができました。

コンテストの結果は北日本新聞様の記事にも掲載されております。

学会とは異なる雰囲気・聴講者の中で発表をする良い機会・経験の場をいただきました。ご協力くださいました皆様,誠にありがとうございました。

写真はこちら

2020年01月27日

楽器づくりプロジェクト in 南砺市・詳細

191223_2


昨年末に森崎さんと参加した富山ブランドの楽器づくりプロジェクトの記事が富山新聞に掲載されました。

このプロジェクトでは富山県木材研究所が強みをもつ圧縮間伐材を利用して南砺市の辻さんの工房でギターを製作します。

現在,木材の変更がギターの要である音響特性へ及ぼす影響は分かっていませんので,我々はその音響特性への影響や音色改善方法の考案を行う予定です。

掲載紙:2020年1月12日付・富山新聞朝刊

2020年01月14日

いみず・学生アイディアコンテスト・詳細

Presen1


令和元年度・いみず学生アイディアコンテストの詳細が発表されました。

日時:令和2年1月26日(日) 14:00-17:00
場所:射水市役所3階会議室

発表者:内藤匠海・西川礼恩 (14:15-),森崎稜磨・伊藤大世 (15:50-)

2020年01月10日

謹賀新年

200101_1


ご関係の皆様,本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年も研究活動に邁進して参りますので引き続きご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

珍しく天候のよい元日となりました。

2020年01月01日

SD研修会 (ダイバーシティ講演会)

KIMG1531


令和元年度・富山県立大学・ダイバーシティ講演会に参加し,各大学の男女共同参画事業・ダイバーシティ事業の取組に関するご講演を聴講しました。

ご講演くださいました先生からは今後のアドバイスもいただきましたので,オープンキャンパス・出張講義・実験室の環境整備などに役立てたいと思います。

貴重なご講演をありがとうございました。

富山県立大学男女共同参画推進本部

2019年12月30日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 470
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber Toshihiko Komatsuzaki, Toshio Inoue, Osamu Terashima
Mechatronics 40, 128-136

2019年12月26日

Google Scholar Citations (Update)

image4

Citation: 470
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence
K Nagata, Y Sakai, T Inaba, H Suzuki, O Terashima, H Suzuki
Physics of Fluids 25 (6), 065102

Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet
O Terashima, Y Sakai, K Nagata
Experiments in fluids 53 (4), 1149-1164

2019年12月22日

研究成果が専門誌に掲載されました

KIMG3161

2018年度に伊藤さん,森崎さん,後藤さん,輪島さんが行った吹き流しに関する研究成果が専門誌に掲載されました。

【掲載誌】
高速道路と自動車,62巻,12号,46-48頁

【関連業績】
高速道路上の横風情報提供用吹き流しの視認性に関する研究
寺島修,他,北陸信越支部総会・講演会 講演論文集 2019.56, G044

【実験時の写真】
こちら

2019年12月14日

Google Scholar Citations

image6

Citation: 462
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber
Toshihiko Komatsuzaki, Toshio Inoue, Osamu Terashima
Mechatronics 40, 128-136

Experimental verification of the turbulence models for the pressure diffusion process in a turbulent plane jet
O Terashima, Y Sakai, K Nagata, Y Ito, K Onishi
International Journal of Mechanical Sciences 89, 12-20

2019年12月08日

夢・乗り物アイデアコンテスト 2019

日本機械学会 交通・物流部門で開催されている夢・乗り物アイデアコンテスト 2019に内藤さんが応募され,書類審査(一次審査)を通過されました。

引き続き吉報が届くことを期待いたしております。

2019年12月03日

危険物取扱者試験 (乙種4類)

10月26日実施の危険物取扱者試験 (乙種4類) に西川さんが受験し合格されました。
おめでとうございました。

今後の研究活動にお役立てください。

2019年12月03日

富山県高校文化祭・放送部門

先日ご来学されました呉羽高校の放送部の皆さんが第31回・富山県高校文化祭・放送部門で優秀賞を受賞されました。誠におめでとうございます。

来年の全国大会でのご活躍も楽しみにいたしております。

Twitter
学科HP

2019年11月24日

国際学会 (ASME IMECE 2019 / APVC 2019)

アメリカ・ソルトレイクシティで開催されたアメリカ機械学会年次大会 (ASME/IMECE2019),オーストラリア・シドニーで開催されたアジア太平洋振動会議(APVC2019)に参加し,口頭発表いたしました。

ご質問いただきました皆様,ディスカッションさせていただきました皆様,関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団様をはじめとした渡航費をご支援くださりました皆様,誠にありがとうございました。

ASME IMECE 2019の写真はこちら
APVC 2019の写真はこちら

2019年11月24日

国際学会

つくば市で開催されたISEM'19,仙台市で開催されたICFD2019に参加しました。

つくばの写真はこちら
仙台の写真はこちら

2019年11月09日

リエゾンサポータ交流会

今年度もリエゾンサポータ交流会にて研究成果報告をさせていただきました。

ご聴講いただいた皆様,ご質問くださった皆様,サポートいただきました事務局の方々,誠にありがとうございました。

写真はこちら

2019年10月31日

ステップアップセミナー (最終回)

ステップアップセミナーの最終回として,東陽テクニカの鈴木様を講師にお迎えして講義を行いました。

受講者の皆様,講師をしてくださりました鈴木様,多々サポートくださりました事務局の太田様・地域連携センタの塚島様,森崎さん,ありがとうございました。

当日の写真はこちら

2019年10月31日

Google Scholar Citations

Citation: 452
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet
O Terashima, Y Sakai, K Nagata
Experiments in fluids 53 (4), 1149-1164

Visualization of turbulent reactive jet by using direct numerical simulation
T WATANABE, Y SAKAI, K NAGATA, O TERASHIMA, H SUZUKI, ...
International Journal of Modeling, Simulation, and Scientific Computing 4 …

On the turbulent energy transport related to the coherent structures in a planar jet
O. Terashima, Y. Sakai, Y. Goto, K. Onishi, K. Nagata, Y. Ito
Experimental Thermal and Fluid Science 68, 697-710

2019年10月30日

ツイート

大変光栄なことに本学のドンマス教授にツイートをしていただきました。
ありがとうございました。

こちら

2019年10月16日

Google Scholar Citations

Citation: 482
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence
K Nagata, Y Sakai, T Inaba, H Suzuki, O Terashima, H Suzuki
Physics of Fluids 25 (6), 065102

Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

Momentum and mass transfer in developing liquid shear mixing layers
Y Ito, K Nagata, Y Sakai, O Terashima
Experimental Thermal and Fluid Science 51, 28-36

2019年10月11日

Google Scholar Citations

Citation: 478
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Watanabe T, Sakai Y, Nagata K, Terashima O, Kubo T. Simultaneous measurements of reactive scalar and velocity in a planar liquid jet with a second-order chemical reaction. Experiments in fluids. 2012 Nov 1;53(5):1369-83.

Komatsuzaki T, Inoue T, Terashima O. Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber. Mechatronics. 2016 Dec 1;40:128-36.

WATANABE T, SAKAI Y, YASUHARA H, NAGATA K, TERASHIMA O, KUBO T. Simultaneous measurements of velocity and reactive scalar in plane liquid jet with the second-order chemical reaction. TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY OF MECHANICAL ENGINEERS Series B. 2012;78(788):769-82.

WATANABE T, SAKAI Y, NAGATA K, TERASHIMA O. Joint statistics between velocity and concentration in a turbulent diffusion field with a chemical reaction. TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY OF MECHANICAL ENGINEERS Series B. 2012;78(788):783-93.

2019年10月05日

Google Scholar Citations

Citation: 474
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Watanabe T, Sakai Y, Nagata K, Terashima O. Experimental study on the reaction rate of a second‐order chemical reaction in a planar liquid jet. AIChE Journal. 2014 Nov 1;60(11):3969-88.

Wu N, Sakai Y, Nagata K, Suzuki H, Terashima O, Hayase T. Analysis of flow characteristics of turbulent plane jets based on velocity and scalar fields using DNS. Journal of Fluid Science and Technology. 2013;8(3):247-61.

2019年10月01日

Google Scholar Citations

Citation: 472
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Zhou Y, Nagata K, Sakai Y, Suzuki H, Ito Y, Terashima O, Hayase T. Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids. Physics of Fluids. 2014 Jul 25;26(7):075105.

Kitamura T, Nagata K, Sakai Y, Sasoh A, Terashima O, Saito H, Harasaki T. On invariants in grid turbulence at moderate Reynolds numbers. Journal of Fluid Mechanics. 2014 Jan;738:378-406.

2019年09月29日

クラフトミュージック in 高岡クラフト市場街2019

皆様のおかげをもちまして無事に伊藤さんの研究紹介等が終了いたしました。

高岡市長様にも足をお運び頂き,大変良い機会となりました。

ご関係の皆様,貴重な場をご提供頂き誠にありがとうございました。

写真はこちら

2019年09月21日

学術誌掲載

伊藤さんの研究成果が学術誌に掲載されました。

Experimental Study on the Vibration of Membranes and Generation of Sound in a Snare Drum with Extended Proper Orthogonal Decomposition
T. Ito, O.Terashima
Advanced Experimental Mechanics,Vol. 4, 205-211

2019年09月10日

卒業研究推進中

内藤さんが特許を出願しました。

日本国特許 出願番号 2019-149839 (2019年8月19日付)

2019年09月06日

日本実験力学会 2019年度 年次講演会

日本実験力学会の2019年度年次講演会に参加させて頂きました。

著者:伊藤大世,寺島修,山田浩幸,水上正太
発表題目:エレクトリックギターのピックガードの素材の差異が発生音の差異をもたらすメカニズム

著者:内藤匠海,寺島修,小松﨑俊彦
発表題目:磁気応答性材料を用いた能動型振動低減装置による機械製品の振動騒音低減

座長の先生方,ご質問下さった先生方,誠にありがとうございました。

写真はこちら

2019年09月03日

Google Scholar Citations

Citation: 467
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Kitamura, T., Nagata, K., Sakai, Y., Sasoh, A., Terashima, O., Saito, H., & Harasaki, T. (2014). On invariants in grid turbulence at moderate Reynolds numbers. Journal of Fluid Mechanics, 738, 378-406.

2019年09月03日

研究成果公開・新聞掲載

伊藤さんが地域志向研究で取り組んでいる内容を8月27日付の読売新聞社様の朝刊紙にてご紹介いただきました。

ご関係の皆様,誠にありがとうございました。

2019年08月27日

ステップアップセミナー (第1回)

ステップアップセミナーの第1回 (振動音響工学の基礎) を行いました。
受講いただきました皆様,お忙しい中ありがとうございました。

写真はこちら

2019年08月22日

Papers Accepted (APVC 2019)

APVC 2019に投稿した論文がAcceptされました。


Osamu TERASHIMA, Taisei ITO, Hiroyuki YAMADA, Shota MIZUKAMI, Ryoma MORISAKI, and Toshiro MIYAJIMA:
Experimental study on the effects of pickguard material on the sound quality of electric guitars


Osamu TERASHIMA, Ayumu INASAWA, and Reon NISHIKAWA:
Measurement and dynamic mode analysis of flow-induced noise with combined proper orthogonal decomposition

2019年08月22日

研究助成金・採択

関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団様の研究助成 (国際交流活動助成) にご採択頂きました。ご関係の皆様,誠にありがとうございました。厚く御礼を申し上げます。

2019年08月22日

Google Scholar Citations

Citation: 468
h-index: 11
i10-index: 12

【被引用文献】
Nagata, Kouji, et al. "Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence." Physics of Fluids 25.6 (2013): 065102.

Zhou, Yi, et al. "Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids." Physics of Fluids 26.7 (2014): 075105.

2019年08月22日

大学院入試

8月20日に大学院入試が行われました。

受験された皆様,お疲れ様でした。

2019年08月21日

富山県立大学・ニューズレター (高校生向)

8月26日発行予定の高校生向けの富山県立大学ニューズレター (114号) にて伊藤さんの研究内容を取り上げて頂きました。

取り上げて頂きました事務局の皆様,誠にありがとうございました。

2019年08月11日

研究成果公開・メディア放映

8月2日の夕方に放送されました富山テレビ放送様・ライブBBTにて,2分程度ではありましたが伊藤さんの研究内容が紹介されました。

お取り上げ頂きました富山テレビ放送の皆様,誠にありがとうございました。

2019年08月03日

Google Scholar Citations

Citation: 431
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Kitamura, T., Nagata, K., Sakai, Y., Sasoh, A., Terashima, O., Saito, H., & Harasaki, T. (2014). On invariants in grid turbulence at moderate Reynolds numbers. Journal of Fluid Mechanics, 738, 378-406.

2019年07月30日

2019年度・第2回オープンキャンパス

本年度2回目のオープンキャンパスで研究室公開を行いました。

ご参加いただきました高校生の皆様,ありがとうございました。また,ご協力頂きました機械システム工学科の西川さん,中川さん,ありがとうございました。

2019年07月27日

Google Scholar Citations

Citation: 430
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Terashima, O., Sakai, Y., Nagata, K., Ito, Y., Onishi, K., & Shouji, Y. (2016). Simultaneous measurement of velocity and pressure near the turbulent/non-turbulent interface of a planar turbulent jet. Experimental Thermal and Fluid Science, 75, 137-146.

Nagata, K., Sakai, Y., Inaba, T., Suzuki, H., Terashima, O., & Suzuki, H. (2013). Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence. Physics of Fluids, 25(6), 065102.

2019年07月23日

Google Scholar Citations

Citation: 428
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

Development of turbulence behind the single square grid
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (4), 045102

Turbulence structure and turbulence kinetic energy transport in multiscale/fractal-generated turbulence
K Nagata, Y Sakai, T Inaba, H Suzuki, O Terashima, H Suzuki
Physics of Fluids 25 (6), 065102

2019年07月16日

富山県立大学・研究支援制度・採択

本年度,新たに以下の研究支援を頂くことができる運びとなりました。ご審査・ご協力頂きました皆様,誠にありがとうごいました。引き続きご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

【富山県立大学・研究協力会・奨励研究】
県内企業における生産・製造活動の高効率化に貢献する工場内稼働設備の無人・高精度予知保全技術の開発

2019年07月12日

論文引用 (Current Smart Materials)

【引用論文】
Gan, R., Li, Y., Qi, S., Zhu, M., & Yu, M. (2019). Study on the Effect of Particle Size on Viscoelastic Properties of Magnetorheological Elastomers. Current Smart Materials, 4(1), 59-67.

【被引用論文】
Komatsuzaki, T., Inoue, T., & Terashima, O. (2016). Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber. Mechatronics, 40, 128-136.

Google Scholar Citation: 425
h-index: 11
i10-index: 11

2019年07月11日

Google Scholar Citations

Citation: 424
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Relevance of turbulence behind the single square grid to turbulence generated by regular-and multiscale-grids
Y Zhou, K Nagata, Y Sakai, H Suzuki, Y Ito, O Terashima, T Hayase
Physics of Fluids 26 (7), 075105

2019年07月07日

Google Scholar Citations

Citation: 423
h-index: 11
i10-index: 11

【被引用文献】
Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber
Toshihiko Komatsuzaki, Toshio Inoue, Osamu Terashima
Mechatronics 40, 128-136

光ファイバ LIF 法による液相噴流中の微小スケール領域濃度計測に関する研究 (2013 年度年次講演会)
竹市智貴, 酒井康彦, 寺島修
日本実験力学会講演論文集, 271-273

On invariants in grid turbulence at moderate Reynolds numbers
T Kitamura, K Nagata, Y Sakai, A Sasoh, O Terashima, H Saito, ...
Journal of Fluid Mechanics 738, 378-406

2019年07月05日

論文引用 (博士学位論文)

【引用論文】
Laskari, A. (2017). Pressure and velocity fluctuations in wall-bounded turbulent flows (Doctoral dissertation, University of Southampton).

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., Nagata, K., Ito, Y., Onishi, K., & Shouji, Y. (2016). Simultaneous measurement of velocity and pressure near the turbulent/non-turbulent interface of a planar turbulent jet. Experimental Thermal and Fluid Science, 75, 137-146.

Google Scholar Citation 420
h-index 11

2019年06月29日

富山県立大学・研究支援制度・採択2

本年度,新たに以下の研究支援を頂くことができる運びとなりました。ご審査・ご協力頂きました皆様,誠にありがとうごいました。引き続きご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

【重点領域研究遂行支援】
スマートマテリアル利用振動制御デバイスの高機能化

2019年06月29日

富山県立大学・研究支援制度・採択

本年度も以下2件の研究支援を頂くことができる運びとなりました。ご審査・ご協力頂きました皆様,誠にありがとうごいました。引き続きご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

【新教育プログラム開発支援】
熱力学と機械力学の理解度向上に向けた機械システム工学実験用教材の開発と試行

【地域志向研究支援】
県の伝統工芸技術の応用利用による県内企業商品のブランド力向上

2019年06月15日

論文引用 (Earth and Environmental Science)

【引用論文】
Zhe-ming, Chen, Wang Peng, Fu Jiang-hua, and Chen Bao. "Application of SA-PSO Algorithm in Parameter Optimization of Dynamic Vibration Absorber." In IOP Conference Series: Earth and Environmental Science, vol. 267, no. 4, p. 042174. IOP Publishing, 2019.

【被引用論文】
Komatsuzaki, T., Inoue, T., & Terashima, O. (2016). Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber. Mechatronics, 40, 128-136.

Google Scholar Citation: 415
h-index: 11
i10-index: 11

2019年06月11日

14歳の挑戦・礼状を頂きました

5月10日に14歳の挑戦の一環でお越しいただいた中学生の皆様からお手紙を頂きました。また,射水市教育委員会の方からも合わせて礼状を頂きました。

お気遣い頂きありがとうございました。

(14歳の挑戦の様子はこちら)

2019年06月02日

論文引用 (International Journal of Heat and Mass Transfer)

【引用論文】
J.M.Armengolac, R.Vicquelina, A.Coussementb, R.G.Santosc, & O.Gicquel (2019). Scaling of heated plane jets with moderate radiative heat transfer in coupled DNS. International Journal of Heat and Mass Transfer, 139, 456-474.

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., & Nagata, K. (2012). Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet. Experiments in Fluids, 53(4), 1149-1164.

Google Scholar Citation: 412
h-index: 11
i10-index: 11

2019年05月19日

14歳の挑戦

富山県教育委員会主催の「社会に学ぶ 『14歳の挑戦』」(職場体験)に指導ボランティアとして参加させて頂き,中学2年生4名をお招きしました。

ご参加いただいた中学生の皆様,ご協力いただきました皆様,誠にありがとうございました。

様子はこちら

2019年05月11日

学術誌掲載予定

Experimental Study on the Vibration of Membranes and Generation of Sound in a Snare Drum with Extended Proper Orthogonal Decomposition
Taisei ITO et al.
Advanced Experimental Mechanics, No. 4 (2019)

2019年04月30日

日本実験力学会誌・記事掲載

日本実験力学会 学生の国際的研究活動支援の成果報告
(13th ISEM'18)
伊藤大世
実験力学,19巻1号,85頁

2019年04月24日

ゼミ生配属

奥野さん,鈴木さん,福田さん,山下さんがゼミ生として配属されました。
1年間,各自一つのテーマに沿って調査・研究を進め,スライド資料として纏め,プレゼンテーションをして頂きます。
皆様よろしくお願いいたします。

各自のテーマはこちら

2019年04月11日

卒業研究生配属

内藤さん,西川さん,森崎さんが卒業研究生として配属されました。
皆様よろしくお願いいたします。

2019年04月04日

論文引用 (Journal of Computational Physics)

【引用論文】
Tanaka, S., Watanabe, T., & Nagata, K. (2019). Multi-particle model of coarse-grained scalar dissipation rate with volumetric tensor in turbulence. Journal of Computational Physics.

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., & Nagata, K. (2012). Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet. Experiments in Fluids, 53(4), 1149-1164.
他 1編

Google Scholar Citation: 405
h-index: 10
i10-index: 11

2019年04月03日

論文引用 (Shock and Vibration)

【引用論文】
Szmidt, T., Pisarski, D., Konowrocki, R., Awietjan, S., & Boczkowska, A. (2019). Adaptive Damping of a Double-Beam Structure Based on Magnetorheological Elastomer. Shock and Vibration.

【被引用論文】
Komatsuzaki, T., Inoue, T., & Terashima, O. (2016). Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber. Mechatronics, 40, 128-136.

Google Scholar Citation: 403
h-index: 10
i10-index: 11

2019年03月30日

東北大学流体科学研究所・一般公募共同研究

東北大学・流体科学研究所・一般公募共同研究に採択頂きました。
ご審査・ご協力いただいた皆様,誠にありがとうございました。

題目:弾性体の変形-周囲流-遠方場音情報の複合動的解析による空力音発生メカニズム解明

2019年03月30日

論文引用 (Proceedings of THMT-18 他)

【引用論文】
Takahashi, M., Iwano, K., Sakai, Y., & Ito, Y. (2018). Combined probe for simultaneous measurement of velocity, temperature, and pressure. In ICHMT DIGITAL LIBRARY ONLINE. Begel House Inc..

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., & Nagata, K. (2012). Simultaneous measurement of velocity and pressure in a plane jet. Experiments in Fluids, 53(4), 1149-1164.
他 4編

Google Scholar Citation: 399
h-index: 10
i10-index: 11

2019年03月16日

修士論文・中間審査

エコデザイン工学部門の修士論文・中間審査会が行われました。

審査対象者:伊藤大世
発表題目:弦楽器構成部材の材料特性と演奏音の関係の解明とその設計法の確立

ご討議・ご審査賜りました先生方,誠にありがとうございました。

2019年03月06日

日本機械学会 北陸信越支部 第56期総会・講演会

本年度も支部講演会に参加させて頂きました。

著者:伊藤大世・寺島修・山田浩幸・水上正太
発表題目:富山県の伝統工芸を活用したエレキギター用金属製ピックガード使用時の演奏音に関する研究

著者:寺島修・木下史也・唐山英明,他
発表題目:高速道路上の横風情報提供用吹き流しの視認性に関する研究

発表ならびにセッション運営にご協力いただきました皆様,誠にありがとうございました。

2019年03月02日

日本機械学会 北陸信越学生会 第48回学生員卒業研究発表講演会

本年度も卒業研究発表講演会に参加させて頂きました。

著者:寺島修,小松﨑俊彦,他
発表題目:軽量化と低消費電力化を実現する磁気応答性材料を用いた能動型振動低減装置の開発

発表にご協力いただきました皆様,誠にありがとうございました。

2019年03月01日

論文引用 (Experiments in Fluids)

【引用論文】
Takahashi, M., Iwano, K., Sakai, Y., & Ito, Y. (2019). Experimental investigation on destruction of Reynolds stress in a plane jet. Experiments in Fluids, 60(3), 46.

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., Nagata, K., Ito, Y., & Onishi, K. (2014). Experimental verification of the turbulence models for the pressure diffusion process in a turbulent plane jet. International Journal of Mechanical Sciences, 89, 12-20.
他 4編

Google Scholar Citation: 393
h-index: 10
i10-index: 11

2019年02月19日

論文引用 (Physics of Fluids 他3件)

【引用論文】
Wen, X., Li, Z., Peng, D., Zhou, W., & Liu, Y. (2019). Missing data recovery using data fusion of incomplete complementary data sets: A particle image velocimetry application. Physics of Fluids, 31(2), 025105.

【被引用論文】
Terashima, O., Sakai, Y., & Ito, Y. (2018). Measurement of fluctuating temperature and POD analysis of eigenmodes in a heated planar jet. Experimental Thermal and Fluid Science, 92, 113-124.

Google Scholar Citation: 391
h-index: 10
i10-index: 11

2019年02月10日

国際会議プロシーディングスWeb公開

国際会議プロシーディングスがWeb公開されました。

On the Estimation of Psychological Stress Caused by Road Noise in a Vehicle Cabin
O Terashima, F Kinoshita, H Touyama, M Sawada
INTER-NOISE and NOISE-CON Congress and Conference Proceedings 258 (7), 739-744

Measurement and mode analysis of flow induced noise radiated from forward-and back-step with combined proper orthogonal decomposition analysis
O Terashima
INTER-NOISE and NOISE-CON Congress and Conference Proceedings 258 (7), 745-754

2019年02月10日

プレゼンテーション演習・合同発表会・2回目終了

後藤さん,お疲れ様でした。
是非来年の卒研発表に活かしてください。

日時:2月7日(木) 13:10-14:40
場所:富山県立大学 F101講義室
後藤 啓太 「音声処理ソフトを利用した会話の円滑さの調査」

2019年02月07日

論文引用 (博士学位論文 他1件)

【引用論文】
磁気粘弾性エラストマを用いた構造物のセミアクティブ制振とモデル化に. "MODELING AND SEMI-ACTIVE VIBRATION CONTROL OF STRUCTURES USING MAGNETORHEOLOGICAL ELASTOMERS." (2018).

【被引用論文】
Komatsuzaki, Toshihiko, Toshio Inoue, and Osamu Terashima. "Broadband vibration control of a structure by using a magnetorheological elastomer-based tuned dynamic absorber." Mechatronics 40 (2016): 128-136.

Google Scholar Citation 387
h-index 10

2019年02月06日

研究助成に採択頂きました

中山隼雄科学技術文化財団 様の研究助成に採択頂きました。
誠にありがとうございました。有効に活用させて頂きます。

中山隼雄科学技術文化財団 様 HP

2019年02月02日

森孝男先生・最終講義日程

森孝男 教授 (副学長/工学部長)の最終講義が以下の通り開催されます。

日時:3月6日(水) 15:00-17:00
場所:富山県立大学 L201講義室
題目:「富山の思い出 -教育・研究・etc. -」
ご案内 pdf

2019年01月10日

平成31年度・研究助成金採択内定

現在取り組んでいる人由来の振動騒音制御技術の研究に関連し,来年度に研究助成金を頂けることが内定いたしました。来年度の卒業研究の推進に活用させていただきます。

ご関係の皆様,誠にありがとうございました。
詳細は交付正式決定後にHPにて公開させて頂きます。

2018年12月24日

h指標 (Google Scholar)

多くの皆様のお蔭でGoogle Scholar上のh指標が10となりました。
ありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2018年12月23日

研究協力会・リエゾンサポーター交流会

平成30年度・富山県立大学リエゾンサポータ―交流会で研究成果の発表を行いました。ご来場,ご質問頂きました皆様,ありがとうございました。
題目「特性可変ゴムの実用化に向けた機械的特性の改善」
(平成29年度・研究協力会・奨励研究推進テーマ)

2018年11月20日

開進堂楽器様

開進堂楽器の山田様とギターの音色に関する打ち合わせを行いました。
山田様、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。

2018年11月12日

ご見学者来学

小松市立高校の1年生の皆様(45名)が研究室見学に来てくださいました。
遠路お越し頂きありがとうございました。

2018年10月16日

歓迎会

輪島さんの歓迎会を富山駅前のPRONTOで行いました。
皆様お集まり頂きありがとうございました。

2018年10月10日

論文引用 (自己引用)

【引用論文】
深尾勇也, 岩野耕治, 酒井康彦, 伊藤靖仁, 酒井雅晴, 小田修三, ... & 吉岡将之. (2018). 多翼ファン翼間のはく離・再付着流れ構造と発生音に関する研究. In 東海支部総会講演会講演論文集 2018.67 (p. 309). 一般社団法人 日本機械学会.

【被引用論文】
FURUTA, H., TERASHIMA, O., ISHIGURO, S., SAKAI, M., SAKAI, Y., NAGATA, K. K., ... & ONISHI, K. (2013). Experimental Study on the Separated Flow around a Two-dimensional Blade by Tandem-type Hot-wire Probe. Journal of the Japanese Society for Experimental Mechanics, 13(1), 40-45.

2018年09月29日

弦楽器研究

地場産業品を活用したエレキギター製作に関し、株式会社 開進堂楽器の山田様と水上様からお話を伺いました。お忙しい中、貴重なお話を頂きありがとうございました。

また、このような貴重な機会を与えて頂きました富山県立大学・地域連携センターの細井コーディネータ様に合わせて感謝申し上げます。

2018年09月14日

Papers accepted (13th ISEM '18)

Taisei ITO and Osamu TERASHIMA
"Coupled mode analysis of surface vibration and far-field sound of snare drum with extended Proper Orthogonal Decomposition"

Osamu TERASHIMA
"On the active vibration control of a flat plate with a self-made PVDF actuator"

2018年09月13日

風洞実験

吹き流しの風洞実験に関し、施設をお借りする日本大学の髙橋先生、菊池先生よりお話を伺いました。お忙しい中ご対応頂き、誠にありがとうございました。

また、お話を伺う機会を設定して頂きました東北大学の小西先生にも合わせて感謝申し上げます。

2018年09月05日

論文引用

引用論文
岩野耕治, 高橋護, 酒井康彦, & 伊藤靖仁. (2018). クロスウェーブレットを用いた二次元乱流噴流中のレイノルズ応力輸送機構の解析. 可視化情報学会論文集, 38(9), 26-35.

被引用論文
大西一弘, 寺島修, 酒井康彦, 長田孝二, & 伊藤靖仁. (2014). 速度・圧力多点同時計測結果への POD-LSE 複合解析の適用による二次元噴流の乱れエネルギ輸送の評価. 日本機械学会論文集, 80(809), FE0010-FE0010.

2018年09月05日

国際交流助成金・採択

日本実験力学会の学生の国際的研究活動支援に採択頂きました。
関係者の皆様,採択頂き誠にありがとうございました。

【対象の国際的研究活動】
Taisei ITO and Osamu TERASHIMA
"Coupled mode analysis of surface vibration and far-field sound of snare drum with extended Proper Orthogonal Decomposition", ISEM-2018

2018年09月03日

Conference Proceedings (Inter-noise 2018)

"On The Estimation Of Psychological Stress Caused By Road Noise In A Vehicle Cabin", O. Terashima, F. Kinoshita, H. Touyama, M. Sawada,
Proceedings of Inter-noise 2018, Paper No. 1396.

"Measurement and mode analysis of flow induced noise radiated from forward- and back-step with combined proper orthogonal decomposition analysis", O. Terashima, Proceedings of Inter-noise 2018, Paper No. 1397.

2018年08月26日

論文掲載

O. Terashima, Y. Sakai and A. Inasawa
Investigation of flow-induced sound from a forward-facing step with dynamic mode decomposition
Advanced Experimental Mechanics, Vol. 3, 72-77, 2018

2018年08月12日

論文査読証明

新しい制度,Elsevier Reviewer Recognitionの一環で,Elsevier社様より論文査読者証明を頂きました。

2018年08月07日

音響心理学

音響心理学や音楽療法に関し,富山大学名誉教授の海老原直邦先生から
ご指導を頂きました。お忙しい中ご指導頂きありがとうございました。

2018年08月01日

模擬講義

富山県立大学・オープンキャンパスにて模擬講義を行いました。

講義タイトル:人にやさしい音づくり

ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。

2018年07月28日

お客様来学

株式会社本田技術研究所の黒田様が来学されました。
遠路はるばるお越しいただきありがとうございました。

2018年07月28日

研究室見学(高校生対象)

高岡第一高等学校の2年生の皆さんを対象とした研究室見学を行いました。
高岡第一高等学校の皆様,ご来学頂きありがとうございました。

 

2018年07月11日

Papers Accepted (Inter-noise 2018)

Inter-noise 2018に投稿した論文がAcceptされました。


O. Terashima, F. Kinoshita, H. Touyama, and M. Sawada: On the estimation of psychological stress caused by road noise in a vehicle cabin


O. Terashima: Measurement and mode analysis of flow induced noise radiated from forward- and back-step with combined proper orthogonal decomposition analysis

2018年07月10日