富山県立大学は動いている


初お披露目の富山キャンパスで、オープンキャンパスを実施。

 富山県立大学(以下、県立大)看護学部のオープンキャンパス及び新設プレイベント~お披露目フェスタ~が、10/21(日)に富山キャンパスにて開催されました。これまで6月と7月に、射水キャンパスでオープンキャンパスを開催しましたが、今回、初お披露目となる看護学部専用富山キャンパスでの開催とあって、多くの学生や保護者の方が参加されました。

初お披露目にふさわしい晴天
オープンキャンパス受付

 当日は、学生や保護者351名が参加されました。会場となった教育棟の講堂は満員。開講の挨拶後、看護学部概要説明、模擬講義や施設見学も実施されました。「実際のキャンパスを見ることができて、入学した時のイメージがわきました」など、参加した皆さんもイメージをよりつかんでもらえたオープンキャンパスになったのではないでしょうか。

学長挨拶
模擬講義の様子
実習室見学の様子

新設プレイベント~お披露目フェスタ~も同日開催。

 オープンキャンパスと同日、新設プレイベント~お披露目フェスタ~も開催し、初お披露目となる富山キャンパスを一般の方々にもご覧いただきました。お披露目フェスタでは、看護学部長予定者の竹内教授による「看護学と工学の連携で変わる富山の未来」をテーマとした公開講座や看護学部教員によるミニ講座も開催。「看護」を軸とし、「工学」や「地域」、「富山」とのかかわりを考える講座に、参加した方々も興味深そうに聞いていました。
 その他、県立大ダンスサークルによるパフォーマンス、三遊亭良楽師匠による落語、Chiko×廣井謙次さんによるミニライブや救急車の内部観覧などの催しも実施し、お披露目フェスタを楽しんでいただきました。

教育棟は
参加者でいっぱい
県立大学ダンスサークル
パフォーマンス
三遊亭良楽師匠による
落語
Chiko×廣井謙次
ミニライブ


結果が気になる。実習服投票!

 当日は、県立大看護学部の実習服投票コーナーも設置しました。オープンキャンパス、新設プレイベント~お披露目フェスタ~へ参加された方に、男性用、女性用各3着から自分がいいと思う実習服を選んでもらいました。今後、この投票結果も参考にしながら実習服が決定します!どの実習服になるか楽しみです!

手前が男性用、奥が女性用実習服
350件を超える投票をいただきました!


イベントレポートでは、当日の様子を動画で紹介しています。是非、ご覧ください。









【方言】

県立大に入った当初は、方言がこんなに違うのかと感じました。最初は、友人が何を言ってるのかわかりませんでした(笑)。
山梨県出身 1年生 Y.N.さん



【交友関係】

特にこれといった接点がなくても、学科を超えて友人ができるんじゃないかと思います。僕がそうです!
石川県出身 1年生 T.Y.さん



【湿度】

富山の湿度の高さにはびっくりしました。洗濯物がなかなか乾かないので、除湿器おススメです!
岐阜県出身 4年生 R.S.さん





次号もお楽しみに!

前へ 次へ


バックナンバー