先端技術リカレント教育セミナー

先端技術リカレント教育セミナー2018

日本は、健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。今後、20年もしないうちに、大幅な人口減少と3人に1人が65歳以上という超少子高齢化社会の進展が予測されています。

このような社会構造の大きな変革期に持続的な経済・社会の成長を実現し、誰もが生きがい、やりがいを感じ、能力を発揮するため、国や富山県では、「社会人の学び直し」を推進する「リカレント教育」を重要課題として検討しているところです。

そこで富山県立大学では、このたび、人生100年時代を見据え、新たに40~50代の中堅技術者を対象に、新しい知識の習得により、仕事の幅を広げるきっかけづくりとなるよう「先端技術リカレント教育セミナー」を開催します。

今回は、本学の特色を生かし、「AI・IoT」、「ロボット」の2コースを開講します。
カリキュラムなど詳しくは、募集要項をご覧ください。

開講コース

メインテーマ 受講期間 受講回数
いまさら聞けないAI・IoT 平成30年9月4日(火)~
11月13日(火)
全6回
ロボット試作を通して学ぶハードとソフトの
ラピッドプロトタイピング
平成30年11月7日(水)~
11月21日(水)
全3回

募集締切

平成30年8月17日(金)まで

※平成30年度の募集は終了しました。

募集要項

※富山県立大学研究協力会会員企業は、受講料の半額助成があります。

ページトップ