2018年電磁波工学研究の進歩に関する国際会議および市民講座の開催について

PIERS2018Toyama実行委員会(委員長:中央大学 小林一哉教授、会場・催事担当幹事:富山県立大学 石坂圭吾准教授)は、一般社団法人電子情報通信学会および電磁波工学アカデミー、日本学術会議が共同主催する「2018年電磁波工学研究の進歩に関する国際会議(PIERS2018Toyama)」を開催します。

また、一般市民を対象とした市民講座として、8月5日(日)に「光・電磁波関連技術の現状と将来-電磁波技術がもたらす未来-」が開催されます。

〇電磁波工学研究の進歩に関する国際会議および市民講座の開催について

〇市民講座パンフレット

〇日程表