地域看護学

ページメニュー

お知らせ

 

講座紹介

地域看護は、地域で展開される看護実践の総称であり、様々な看護学領域の知識が必要とされ、また地域で生活する様々な健康レベルの人々を対象とするため、課題も多様です。地域看護学では、その課題対応のために、地域看護学の理念や歴史、地域看護活動を理解するための理論等の学修や、地域看護における、予防の視点からの、個人・家族・集団や地域全体の健康状態のアセスメント技術を学修します。さらに課題解決のための各種機関との連携・調整、保健・福祉・医療計画策定や組織作りなどの独特な活動展開や、活動の主な場である行政機関、産業、学校、地域包括支援センター等での具体的な実践技術について、教育研究を行っています。

 
 
 

教員紹介

教 授 越田 美穂子 (KOSHIDA, Mihoko)
  学位       博士(保健学)(山口大学)
  研究キーワード  保健師人材育成プログラム開発, 事業評価, 認知症予防活動,
           保健師の地域ネットワーク形成
 
講 師 朝倉 理映 (ASAKURA, Rie)
  学位       博士(医学)(香川大学)
  研究キーワード  保健師のジョブローテーション
 
講 師 渋谷 昭子 (SHIBUYA, Akiko)
  学位       博士(医学)(東北大学)
  研究キーワード  健康情報リテラシー,思考プロセス,意思決定,保健行動,産業保健
 
助 手 池田 衣澄 (IKEDA, Izumi)
  学位       修士(看護科学)(筑波大学)
  研究キーワード  メンタルヘルス,養護教諭,子ども,学校保健,産業保健
 

講座紹介へ戻る


ページトップ