第5回地域連携公開セミナー

「コンピュータの中で新素材を設計・評価する」の開催について

 

1 日 時  平成18年11月15日(水)15時30分〜17時

2 場 所  富山県立大学地域連携センター(射水市黒河5180)

3 講 師  富山県立大学工学部機械システム工学科(エコマテリアル工学講座)

講師  真田 和昭

4 内 容  最近の新素材の設計・評価手法として、有限要素法によるコンピュータシミュレーションが注目されている。特に、特性の異なる材料を組み合わせてつくられる複合材料の設計・評価には欠かすことができないツールとなっている。本セミナーでは、真田講師がこれまで実施したインテリジェント複合材料、ナノコンポジットの設計・評価における有限要素法の適用事例について報告します。

5 スケジュール

@             講師紹介 富山県立大学工学部機械システム工学科 教授 森  孝男

A             講  演 富山県立大学工学部機械システム工学科 講師 真田 和昭

B             質疑応答

6 申込方法 別紙申込書に記入のうえ、FAX又はE-MAILでお申込み下さい。

7 お問合せ先 富山県立大学地域連携センター TEL0766(56)0604FAX0766(56)0391

E-MAIL renkei@pu-toyama.ac.jp

講師プロフィール

<略歴>

平成 6年 東北大学工学部材料加工学科卒業

平成11年 工学博士(東北大学)

平成15年 富山県立大学工学部講師

<受賞歴>

日本金属学会・日本鉄鋼協会奨学賞、ICMC Student Travel Assistance Award