地域連携公 開セミナー「聴覚テレプレゼンスロボットの可能性」ご案内

 

平成18年度第3回地域連携 公開セミナーを下記のとおり開催します。

今回は、今年度より富山県立 大学工学部知能デザイン工学科教授に就任しました平原達也教授の最新の研究成果をご紹介致します。

 

日 時  平成18年7月31日(月)午後3時30分〜午後5時

場 所  射水市黒河5180

富山県立大学地域連携センター

講  師  富山県立大学 工学部 知能デザイン工学科

教 授  平 原 達 也

参 加料  無 料

内  容

遠方の3次元音場を耳元で再現する聴覚テレプレゼンスロボット(テレヘッド TeleHead )について紹介する。

テレヘッドは、ダミーヘッドが受聴者の頭部運動に追従 して動くロボットで、頭部形状を反映した複雑な音響伝達関数を正確に再現するとともに、すばやい頭部運動を静粛に再現する。

テレヘッドに装着したマイクロフォンが受けた音信号を ヘッドフォンでバイノーラル再生することによって、複雑な信号処理を用いることなく、遠方の3次元音場を耳元にリアルに再現できる。

このテレヘッドは、ICT技術を利用した人間能力の拡張を目指したものと位置づけられる。テレヘッドの構築を 通じて確立される実世界コンテンツの音情報をネットワーク経由で別の場所で再現する技術は、人間の空間移動に伴うコストの低減や、高齢化などに伴う種々の 理由により空間移動が困難な人々の活動範囲を広げることにも貢献する。

また、既存のインターネットライブカメラのように本システムを設置することによって、リア ルな音情報を受信・発信することができる。つまり、コンサート、お祭り等のイベント、会議、講演会の様子などを臨場感を伴って授受できるし、自然あふれる 野山のライブな音を都会に住む人々に発信することもできる。

 

参 照URL

http://www.pu-toyama.ac.jp/renkei/guidebook/guidebook2006/02chinoudezain/13hiraharakyoujyu.pdf

 

申込先 富山県立大学地域連携センター

Tel:0766-56-0604 Fax:0766-56-0391

E-mail: renkei@pu-toyama.ac.jp

申込書

 

−お申込みはFAXでもE-mailでも結構です。−