平成30年度入学式を挙行しました

4月5日(木)、アイザック小杉文化ホール・ラポールにおいて、平成30年度富山県立大学入学式が行われ、436名の新しい学生を迎えました。
式では、石塚勝学長が「好奇心を持って勉学に励み、大学生活を有意義に送られることを祈念する」と式辞を述べられ、続いて寺井幹男理事長から「積極的にチャレンジし、青春を謳歌し、素晴らしい大学生活を送っていただきたい」と挨拶がありました。

また、石井隆一富山県知事が「日々努力を重ねられ、明日の富山県や日本をリードする原動力となることを期待しています」と祝辞を述べられました。

最後に工学部の杉山孝太さん、大学院の今井裕規さんが新入生を代表して誓詞を述べました。