富山県立大学看護学部起工式が執り行われました。

 平成31年4月に開設を予定している富山県立大学看護学部富山キャンパスの起工式が、4月30日に執り行われました。富山キャンパスは、富山県立中央病院に隣接し、教育棟やエントランス棟など4棟(延べ床面積14,700㎡)からなり、平成31年3月の完成を予定しています。起工式では、石井隆一富山県知事が「工学部や民間医療機関とも連携し、県立大ならではの質の高い看護師を育成するとともに、若者や女性の県内定着にもつなげ、魅力ある大学としていきたい」とあいさつしました。


石井富山県知事による苅初の儀



 









起工式 石井富山県知事あいさつ



 

富山県立大学看護学部富山キャンパス イメージ図