室 裕司

                                                                  更新年月日 201161

教養教育ホームページ:教員紹介もどる

 

●ニュース・イベント等

 2011/06/01 ホームページを開設しました。

 

●研究について

 専門分野

   物性物理学

 所属学会

   日本物理学会

 研究テーマ

    レアアースは, 4f電子という特別な電子をもつため, 超伝導等の興味ある物理現象

を引き起こすだけでなく, 強力な磁石や蛍光材料などの機能材料を開発する上で重要

な物質です。私は新レアアース化合物の作製, 特に単結晶試料の育成とそれを用いた

電気抵抗などの物性測定によって,重い電子状態, 超伝導, 強磁性などの特異な物理現

象を示す物質を開発し, その発現機構を解明していきます。 最近の研究課題は下記

の通りです。

1.セリウムおよびイッテルビウム化合物における新重い電子化合物の開発

2.カゴ状希土類化合物の開発を通した強相関熱電物質の探索

3.希土類含有準結晶および近似結晶の磁性解明

 最近の研究成果

Anisotropic Electronic Structure of the Kondo Semiconductor CeFe2Al10 Studied by Optical Conductivity:

J. Phys. Soc. Jpn. 80 (2011) 033702.

Electronic-Structure-Driven Magnetic Ordering in a Kondo Semiconductor CeOs2Al10:

Phys. Rev. Lett. 106 (2011) 056404.

Long-range magnetic order in the quasicrystalline approximant Cd6Tb:

Phys. Rev. B 82 (2010) 220201(R).

Experimental Evidence for a Phase Transition in a Zn6Sc 1/1 cubic approximant:

Phys. Rev. B 82 (2010) 134121.

Semiconducting behaviour in CeT2Al10 (T=Fe and Ru):

J. of Phys.: Conf. Series, 200 (2010) 012136.

Long-range magnetic order in CeRu2Al10 studied via neutron scattering:

Phys. Rev. B 82 (2010) 100405(R).

Long-range ordering of reduced magnetic moments in the spin-gap compound CeOs2Al10 as seen

 via muon spin relaxation and neutron scattering:

Phys. Rev. B 82 (2010) 104405.

Structure Modification and Metamagnetic Anomaly in the Ordered State of CeOs2Al10:

Phys. Rev. B 81 (2010) 214401.

Formation of a Hybridization Gap in a Cage-like Compound CeFe2Al10:

J. Phys. Soc. Jpn., 78 (2009) 083707.

 

●教育について

   物理学、特に力学、電磁気学といった基礎物理の教育を担当しています。

 担当科目

  物理学III,数学物理学演習,物理実験,教養ゼミ

 

●その他

 

 

●リンク

 富山県立大学ホームページ

 教養教育ホームページ 

 研究室ガイドブック