ホーム

ホーム>唐論

唐論

唐論(2017.02)
2017年2月28日(火)

2月ももう終わりか.早い.

午前,学内の重要なお仕事.ほぼ収束しているので,気分も楽です.

急遽,外部資金獲得のために申請書を書くことにしたのですが,研究ネタをどうするか検討.申請書の様式が変わっていて,書くのが面倒になっている.などと言ってはいけません.助成額50万円也.少額といえば少額.でもあるとすごくありがたい.




2017年2月27日(月)

学内のお仕事.午前9時から18時まで.

午前,学生のご家族と面談.今後の就職などについて.是非,前向きに.

修士2年の学生から,お礼の言葉などをいただいた.そんなにたいした指導もアドバイスもしていないのに,なんか嬉しいですね.この3月に卒業する学生ですが,卒業式の日に研究室に遊びに来て,と伝えました.お鮨でもつまんで楽しくやりましょう.

修士1年の学生1名が,就職活動状況を対面で報告に来てくれました.かなり企業調査を進めていますね.ということで,大丈夫でしょう.この調子でやってください.

卒業生の追いコンの日程調整,ありがとうございます.

博士の学生と議論.新規性.そこをしっかり考えなさい.誰かがやっている手法について博士論文でどう書くのか.自分自身のアイデア.自分自身の発想.何度も言いますよ.自分自身のアイデア.自分自身の発想.これがないと博士号を取得することはできないので,よろしく.




2017年2月26日(日)

学内のお仕事.午前から夜まで.

すでに内々?内々?定をもらった学生1名からメール報告がありました.仕事が速い.よろしい.いつも臆することなくなんでも言える学生であることは以前から知っていた.まずは,おめでとうございます.




2017年2月25日(土)

本日入試.射水会場では事務局の職員の方々が駐車場の誘導などをされていて,本当に頭が下がります.おつかれさまでした.また,県外の試験会場でお仕事をされていた教職員の皆様もおつかれさまでした.愛知と長野ですね.お気をつけて富山までお帰りください.夕方から夜,私は学内で仕事.

早く脳波データの解析をしたい.3月は論文を書く時間が取れるはずなので,単独で1本か2本の論文を投稿したいと考えている.私自身の独自の研究アイデアで投稿する.




2017年2月24日(金)

就職指導,個別面談.

来年度の研究の倫理審査申請書の作成(2つのテーマ).第一稿が完成.あと,今年度までにやっていた研究の倫理報告書も第一稿が完成.4時間かかった….

明日は本学の一般入試です.電子・情報工学科は,前期 3.1 倍,後期 4.8 倍.

博士課程の学生については研究生という選択肢があるわけですが,研究計画はよく考えて作成していただく必要があります.ということで,学生同士で議論をするよう指示.指示しなくても自然に学生同士で議論が生まれるようにしてほしい.活発に学生だけでやる雰囲気がないとですね.よろしく.月曜日に研究計画について議論する.




2017年2月23日(木)

午前9時から,就職指導担当の仕事で個人面談.推薦応募と自由応募.もしかして,みんなあんまり知らなかったのか?….そういう意味で本学のキャリア教育ってまだまだやるべきことがあるような気がした.就職活動は基本的には学生個人の問題なのですが,大学がサポートしてうまくいけばそれで良い.とにかくどんな教育においても,選択肢をすべて提示してあげることが最も重要だと思う.あとは,うるさくても言ってあげるべきことは言ってあげる.嫌われてもかまいません.

さて,午前はあまり学生が来なかったので,その空き時間で申請書を完成.ありがとうございます.

午後,重要なお仕事の担当者の割り振りについて,学科内の数名と打ち合わせ.負担軽減.できる人だけに仕事が集中する状況を改善できるか.来年の委員は何になるかなー.何度も言うが,できる人にはどんどん仕事が降ってくる(笑)

午後さらに個人面談.本日で16名対応.動きの良い学生はどんどん進んでいる.なかなかよろしい.

来年度からの研究の倫理審査書類を作成.昨日も書いたが,研究体制も整理.研究メンバーを申告する必要があるので.




2017年2月22日(水)

研究室の予算使途の整理.

共プロ申請書執筆.

インターネットのニュースから.チリメンモンスター,あったあった.これがあると嬉しかったものですがね,最近はこれについてクレームを入れる人がいるとのこと.そっちのモンスターやないっちゅーねん.なんか日本っておかしくなってないですかね.なんて,よく同僚と話をする.なんでもクレーム.こわー.あー,こわ.こわー,て書いとこ.気をつけよう(笑)なんでも人のせいにされたらたまらんわ.「・・・が混ざる漁法で採取しています」 ⇒ これいる?細かいことを気にしすぎとも思いますね.こういうクレームには「これでいいんです,だから美味しいんです」と説明するぐらいでいいと思うんですが.(と言うと怒られるかも,と心配してしまう.)きちんと対応しないとダメな社会なんですよね.細かいことを気にしすぎて,みんな疲弊してませんか.仕事もやりにくくなってませんかね.

メモリ納品.修士の研究で.少し処理が高速化されるかな.多層ネットワーク.

学生アルバイトの書類について,学生3名に指導.

博士課程の学生と議論.今後の研究計画.新規性.オリジナリティ.学会で目立つことの重要性.

富山福祉短期大学との共同研究,東北大学との共プロのお話が,少しずつですが進みそうです.高知工科大学とのfMRIの共同研究もきちんとしないといけません.3月に4年生が予備実験の成果発表をします.博士課程学生が論文執筆をしている模様.4月以降,体制を整理したい.大学院に進学する人で興味のある人にやっていただければベストではありますが.




2017年2月21日(火)

午前,査読結果報告書を書いて提出完了.その後,卒業研究の判定会議.

午後は就職指導担当のお仕事で,進路ガイダンス.特別なことはアナウンスしないが,今週末から個人面談を実施することになる.この個人面談で,動きの鈍い学生に注意するのが目的の一つ.就職率ほぼ100%には,こういう教員の努力も少なからず貢献していると信じている.夕方には企業訪問対応もある.それにしても仕事が多い.

さて,その進路ガイダンス,予想よりも出席者が少なかった(泣)あんなに時間をかけて準備したのに….次に向けてがんばろう.前向き.

2月23日からはですね,@重要な学内業務,A就職指導担当のお仕事.3月上旬までずっとこれら2つのお仕事が入っている.

ということで,明日22日には共同プロジェクトの申請書を完成させたい.




2017年2月20日(月)

午前,月末のお仕事の準備.さらに就職指導担当のお仕事で,午後もずっと資料作成と調整.時間がかかるお仕事.今日は卒業研究発表会の最終日だったが,多忙で参加できなかった.出席できた先生方にお任せということです.

夕方,東北大学電気通信研究所との共同プロジェクトに申請することになり,その準備をする.やはり脳波関連でいこうか.

COCの研究テーマの成果報告書を作成・提出.800字の原稿作成と写真加工など.

論文査読が一件あるのですが,期限を延ばしてもらいました.

論文の投稿についても,期限が延びそう.助かる.

夜,査読.査読結果はおおよそ決まった.査読結果報告書を明日から書こう.

追いコン,3年生が調整してくれている.ありがとうございます.

早速,進路指導の件でメール連絡をしてきてくれている学生がいる.グッド.なんでもすぐにやる学生はいいですよー.




2017年2月19日(日)

午後,少し学生実験レポートの点数を付けるお仕事.18時,完了.引き続き,就職指導の資料作成.明日中に完成できるか.




2017年2月17日(金)

卒業論文発表会.一日目.シングルセッション.つまり,教員が全員,学生一人一人の発表を聞くことができるスタイル.朝から出席.夕方,就職指導担当のお仕事.月曜日までに資料を完成させなければならない.あ,それと学生実験の採点.COCの報告書作成も.これらが終れば,3月末までの仕事は気分的に楽なものばかりになるか.

発表会に参加してあらためて学生に指摘したのは,再現性の確保.着眼点の良い心理研究も,計測回数が一回ではもったいないし,なかなか議論が進まない.平均値のみの議論もよろしくないよ.あとは有意差検定をするべき.そのために実験は何度も繰り返して行う必要がる.被験者数も多くとる.唐山研ではこういうマインドが浸透していると思われるので,とてもよろしいと思います.




2017年2月16日(木)

修士論文発表会に出席.就職指導担当の仕事で進路ガイダンスでやることの勉強.




2017年2月15日(水)

午前より,修士論文発表会.役に立たない研究はやめるべきですね.聴講している教員からは厳しい意見が出ました.後輩はこれについてよく考えて,自分たちの発表に活かしてもらえればと思う.

明日も修士論文発表会.




2017年2月14日(火)

学科の秘書さんや銀行の窓口など,チョコレートをたくさんもらいました.

インターンシップが採用活動そのものとして行われることがないように,かぁー.どうなりますかね.

午後,学位論文の口頭発表練習.4時間.3年生も何人か出席.議論を聞いたり,議論に参加したりして,うちの研究室で前向きにやれば鍛えられて伸びると思います.

夜,学内の重要なお仕事.遅刻.多忙で,会議があるのをすっかり忘れていた.申し訳ありません.

明日は修士論文発表会.うちの研究室から1名発表.いろいろありましたが,なんとかなりそうか.




2017年2月13日(月)

富山福祉短期大学の先生方2名と打ち合わせ.NIRS計測,サーモグラフィ計測,その他認知症や閉じ込め症候群について議論や意見交換.

午後,人工知能勉強会.巨人の肩の上に立つ. その後,企業訪問対応で多忙.2件.

博士課程の学生と議論.論文になれば良いと思います.

夜,雑用を片付けて,早く論文執筆をしたいのですが….

大学院生が全く学会発表をしないのはちょっとね….改善してもらいたい.


2017年2月12日(日)

教員公舎の部屋のレイアウトを検討.必要備品などの買出し.

富山県立大学に来てもうすぐ8年,教員公舎を利用させていただいています.格安で広い部屋に住むことができて,たいへん恵まれています.ありがとうございます.


2017年2月10日(金)

修士1年生の学会原稿の添削.CNNによる画像分類.単純な画像分類ではないので,面白いと思います.賞の推薦状を書く.何のためにその研究をやるのか,説明できるようにしてください.

修士2年生への指示.修士論文について.

他大学教員とメール連絡.

午前,成績を付ける作業が進んで,あとは学生実験の採点のみ.午後,深層学習勉強会に参加する.学部3年生が主体的に行っている勉強会.

論文査読依頼,一件あり.もちろんお引き受けする.

富山福祉短期大学の先生と月曜日に打ち合わせます.以前からの件で,引き続き議論となります.




2017年2月8日(水)

4年生の卒論の提出が完了.無事に提出できてよかった.毎年のことではありますが,お疲れさま.ということで,提出後,4年生とガストで昼食会.

午後,学内業務を片付ける.どんどん片付けているのですが,多すぎてなくならない….

来年度への繰越金の検討.50万円ほど繰越する.4月,科研費が当たらないときつい.

成績登録,あと2科目分.




2017年2月7日(火)

早朝4時.添削1件完了.午前,あと2件の添削.

昨夜,深夜に卒業生(昨年の4年生)が遊びに来ていたそうな.久しぶりに顔を見たかったな.まあ元気そうにしていたということなので,なにより.

大学改革・評価委員会に出席.やるべきことがいっぱいあります.

午後,添削.夕方から外出.射水産学官金交流会に出席.懇親会にも出席.理事長や事務局長とも少しご挨拶.教員があまり来ていなかったのですが,よろしくないですね.添削が忙しいのは分かりますが,参加すべきです.

3年生が勉強会で Deep Learning の教科書を輪講.週2回やるそうです.大学の研究室にいたら自主的に勉強会をするのは当たり前ですが,3年生ですからね,よくがんばっていると思います.

夜,さらに1件添削.

明日は急遽,富山福祉短期大学の教員と打ち合わせることになった.




2017年2月6日(月)

ローカルの学会発表の原稿の添削.4年生のもの.ここしばらくは添削が多数.日本語をきちんと書けるようにして欲しい.新聞を読むと良いです.新聞の文章は論理的にきちんと書かれているので,曖昧さがなくてとてもよろしいです.

修士2年生の修士論文.教務委員と主任に状況について少しお話.

明日から成績入力が可能.大学院講義があと一回残っている.学生実験はレポート回収のみ.その他は成績を付け終わっている.

夕方,集団脳波解析について議論.卒論のまとめ方.その後の英語論文の執筆について.

富山福祉短期大学の先生と高齢者の脳機能計測で共同研究の可能性が浮上している.COC関連での成果になればとも思っている.あと質の高い学術論文につなげたい.いずれにしても,富山福祉短期大学にはお知り合いの先生が何人かおられるわけです.




2017年2月4日(土)

夜,原稿の添削.ToDoリストの整理.2月にJACIIIへの投稿.




2017年2月3日(金)〜4日(土)

北村先生との議論.4年生3名がプレゼンテーションを行って,それに対してコメントをいただいた.外部の先生に直接ご指摘をいただく機会はさほどないので,感謝してください.指摘事項は修正して次につなげるように.4年生の発表については,しっかりやっていると後日にもコメントをいただいた.4年生は自信を持ってやってもらって良いと思います.一方で,研究室やその他のダメ出しもしていただいています.ありがとうございます.議論に参加しない人はそもそも顔を覚えられないし,評価は低いということですね.夜,懇親会.

写真は左から,ブリの塩焼き,早朝の虻ヶ島,日中の立山(大学から望む).虻ヶ島はたいへん美しかった.最近は空気が澄んでいて,立山連峰がはっきりと見える日が多い.

ホーム ホーム ホーム






2017年2月2日(木)

午前は所用で外出.

午後から卒業論文の概要添削,学会原稿の添削,その他家卒論の議論.多忙.

東北大学の電気通信研究所から北村先生がいらっしゃいました.夜は,割烹料理をご一緒して,いろんなお話をいただきました.勉強になります.明日も学生と議論をしていただけます.