富山県立大学工学部 環境工学科
 
進路・資格

HOME
教育理念
教育の特色
講座紹介
カリキュラム
卒業したら
募集案内

富山県立大学


  富山県立大学で、環境技術者として大きく成長しよう!

 

富山県立大学

富山県立大学は、「人材立県」をめざす富山県の工学系公立大学として、科学技術の素養に富み人間性豊かな人材、そして創造力と実践力を兼ね備え、地域および社会に貢献できる人材の育成を教育の基本方針としています。
特に、21世紀の重要な課題である「自然や人間に優しい技術の創出」に役立つ教育研究を重点として、しっかりとした専門的学力と深い探究心を育てることに力を注いでいます。
さらに、かの「万能の天才」レオナルド・ダ・ヴィンチの旺盛な創造意欲や好奇心に学び、新たな可能性にチャレンジする気概を育てることをめざしています。
以上のような教育方針のもと、本学では、学生の皆さんの成長を確かなものとするために、意欲を持った学生の入学を希望します。

1. 自然科学に興味を持ち、科学技術の基盤となる理系の基礎学力がある。
2. 困難な問題に直面しても、問題の解決に向けて努力しようとする。
3. 自分で考え、自分の言葉で表現しようとする。
4. 自然・環境や人間を大切にし、自らの活動を通して社会に貢献したいと思う。

さらに、環境工学科では特に次のような人を求めます。
循環型社会の構築、自然との共生及び地球環境保全に貢献する知識・技術を身につけ、広い視野にたってさまざまな環境問題を解決しようとする意欲のある人。

 
このサイトについてお問い合わせサイトマップENGLISH
Copyright (C) 2009 Toyama Prefectural University. All rights reserved.