2014年度 環境工学科ニュース

3月11日: 本学大学院工学研究科環境工学専攻と独立行政法人土木研究所との間における連携・協力の推進に関する協定を締結しました。
写真@写真A
2月17日: 2/16,17に卒業研究発表会、修士論文発表会が開催されました。
2月2日: 【お知らせ】
手計太一准教授が「平成26年度富山市防災講演会」で講演します(2月18日(水)富山国際会議場)。
1月30日: 国土交通省富山河川国道事務所の松井健一所長による講義が行われました。「国土交通省北陸地方整備局の社会資本整備の取り組み〜富山県内を中心として〜」
12月21日: 大学院1年の尾形順成さん、学部4年大石直人さん、金桝千寛さんが、環境省・環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)の展示ポスターに採択され、エコプロダクツ2014(東京ビッグサイト)12月11日〜13日でポスター展示、発表を行いました。採択ポスター:「企業における環境コミュニケーションの実態と戦略」
12月15日: 九里徳泰教授と大石直人さん(4年生)が日本環境共生学会「優秀発表賞」を受賞しました。
対象論文:「企業における環境コミュニケーションの実態と展望―ステークホルダーダイアログの経営への活用―」
10月1日: 川上智規教授の研究成果が本になりました。http://www.nwsdbrws.org/publications_tech.htmからダウンロードできます。この本はスリランカのマヒンダ・ラジャパクサ大統領とジャヤラトナ首相に手渡されました。日本大使館を通じて大統領からの記念品(お皿)がとどきました。
9月30日: 九里徳泰教授と博士前期課程環境工学専攻2年の田開寛太郎さんが、日本環境共生学会平成26年度日本環境共生学会学会賞(論文賞)を受賞しました。
受賞論文「愛知県社会人向け環境リーダー育成事業あいち環境塾の評価と課題」(他共著者3名;H26年9月27日受賞)
9月17日: 9月10日-11日に開催された「第20回日本環境毒性学会研究発表会」において、大学院2年生の米島伸さん(坂本研究室)が「奨励賞(ポスター)」を受賞しました。
受賞論文:「ミジンコおよび藻類に対する銀ナノコロイドの毒性と水質の関係」
8月4日: 女性技術者による現場見学会・意見交換会に本学科4年生の女子学生が参加しました。
5月27日: 「フィールド実習」(4年生)の講義の一環で、富山湾の調査を実施しました。
5月20日: 「フィールド実習」(4年生)の講義の一環で、庄発電所(小水力)の見学を実施しました。写真@写真A写真B
5月19日: 九里徳泰教授の研究室の取り組みが報道されました。
5月18日: 大学院の実習で富山湾の調査を実施しました。
写真@写真A写真B写真C
4月26日: 4年生主催の新入生歓迎BBQが開催されました。
4月 8日: 新入生に教員紹介をしました。
4月 8日: 修士論文の中間発表会を開催しました。
4月 7日: 入学式が挙行されました。
工学部環境工学科:43名(内10名女性)
大学院環境工学専攻:6名(内1名女性)
4月 1日: 新任の星川圭介講師が着任しました。