何の写真かわかりますか?


「放線菌」という「微生物」の写真です。抗生物質を体内で合成することのできるスーパー微生物です。微生物工学研究室では微生物の作り出す医薬品の研究をしています

お知らせ 

☆ (2017年8月1日)☆

2017年度

第10回北陸合同バイオシンポジウムを本学と「いこいの村 磯波風(いそっぷ)」で開催します。

2016年度

春成円十朗助教が着任しました。

                                                                              

2014年度

第七回北陸合同バイオシンポジウムを越中八尾で開催します。

2012年度

尾仲宏康准教授が東京大学へ転出されました。ご活躍を!

2010年度

尾仲宏康准教授がとやま賞を受賞しました。

尾仲宏康講師が准教授へ昇進しました。

2009年度

五十嵐康弘准教授が教授へ昇進しました。

奥 直也助教が10月より着任しました。

--------------------

2008年度

お待たせいたしました。久しぶりの更新です!!

21年度大学院生 願書・付中です!!(平成21年1月9日(金)まで)

発表論文リストを入れ替えました 12月17日

尾仲宏康講師が日本農芸化学会奨励賞を受賞しました

2007年度

○発表論文リストを入れ替えました 2月1日

○コンビナトリアル生合成についての解説を載せました(バイオ人材育成事業で使用したテキストを加筆修正した物です)

2006年度

○発表論文リストを入れ替えました 8月10日

○トップページの写真を入れ替えました。
学生大募集中です。第二回の大学院修士課程試験日は10月2日です!

○大学院生募集の案内のページを更新しました。6月1日

○平成19年度学生募集要項が発表されました。今年の要項が『大学院生募集の案内』に載っています。 第一次6月1日から6月19日(出願期間)7月3日(試験日)です。6月1日

○古米保教授が3月31日付で退官されました。

○生物工学研究センター有用生物探索部門から工学部生物工学科微生物工学講座に名称が変更になりました。

○2005年日本放線菌学会大会は無事終了しました。大会写真はこちらに掲示してあります

2005年度

○尾仲宏康講師が2005年度日本放線菌学会浜田賞を受賞しました。

○2005年日本放線菌学会大会が2005(平成17)年9月8日(木)・`9日(金)富山県高岡市で開催されます。古米教授が大会委員長を務めます。

大会の内容等はこちら 放線菌学会ホームページはこちら

○『最近の論文発表』のページを更新しました。

○『研究室・実験室の風景』のページに画像を追加しました。5月24日

○『研究室イベント風景』のページを追加しました。5月24日

2004年度

○五十嵐助教授が2004年度日本放線菌学会浜田賞を受賞しました。

○2003年日本農芸化学会BBB論文賞を受賞しました。

受賞論文の内容はこちら(PDFファイルはこちら)、受賞の模様はこちら

○平成18年度学生募集要項が発表されています。『大学院生募集の案内』を
ご覧下さい。

○『最近の論文発表』のページを更新しました。

○『研究室・実験室の風景』のページに画像を追加しました。

○掲示板、変更しました。

2003年度

○ダ・ヴィンチ祭は終了しました。ご来場して頂き、ありがとうございました。
当研究室が展示したポスターはこちらです。

○研究室・実験室の風景のページに画像を追加しました。

○富山県立大学生物工学研究センター、富山県バイオテクノロジーセンターの
『10周年記念講演会』は終了致しました。ご来場して頂き、ありがとうございました。
そのパンフレットの画像はこちらです。(281KB)

富山県立大学工学部生物工学科
〒939-0398 富山県射水市黒河5180
TEL: 0766-56-7500 FAX: 0766-56-2498

このHPはNetscape7.02(for Mac)で動作を確認しています。

ページ担当:通りすがり