福光の課題解決へ 県立大生、住民から実情聞く [北日本新聞]